GDPマイナス6.3%の衝撃

中国のサプライチェーンは崩壊した       キャスター:宮崎正弘・福島香織 ■ ニュースPick Up 湖北省のある都市では、発熱し自ら受診したら1000元(約16000円)、発熱者を見つけたら1例で500元(約8000円)、広東省の村では湖北省出身者の情報提供でマスク30枚贈呈、など監視社会中国ならではという対応も登場した。 ■ GDPマイナス6.3%の衝撃 OE […]

日本の財政が「絶対破綻しない」

日本の財政が「絶対破綻しない」これだけの理由   藤井 聡 : 京都大学大学院工学研究科教授   まずは、「実践的」「政策的」な視点から、MMTを解説することとしたい。まずは、MMTの「財政政策論」の側面からの定義を改めて以下に記載する。 実際、私たちが普段使っている千円札や一万円札には「日本銀行券」と書かれている。つまりそれは、「日本銀行」という日本の中央銀行が作り出したもの […]

法人税減税は利権の為

法人税減税しなければ企業が逃げるは嘘 アイルランド総選挙で、シン・フェイン党(元IRAの政治部門)が躍進し、過去の二大政党がいずれも過半数を獲得できない状況になっています。 例により、二大政党(統一アイルランド党、共和党)側はシン・フェイン党との連立を拒否。民主党が躍進したスウェーデンと同じ構造になりました。 また、横浜港に停泊中の大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、新たに65名の感染 […]

緊縮財政を破壊しない限り日本叩き売りは続く

三橋TV第196回【扇の要(緊縮財政)を破壊しない限り日本叩き売りは続く      日本の外務省が、中国における新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土に滞在する日本人に、「日本への早期の一時帰国」 を呼びかけ、同時に渡航検討者へは渡航延期の検討を呼び掛けるスポット情報を出しました。  外務省は12日、中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土の在留邦人や渡航検討 […]

中国の独裁体制の崩壊の兆し

中国が撒き散らす毒はコロナウィルスだけでは無い   コロナウィルスが止まらない!12月の時点で武漢ではヒドいことになっていたなんて、誰も知る由もなかったのか?中国共産党の悪しき情報統制と、これからの情報公開がどこまで進むのか。旧ソ連でいうところの、グラスノスチ(情報公開)が中国の明日を決めると言えましょう!   日下公人(評論家) 塩見和子(日本太鼓連盟理事長) 馬渕睦夫(元外 […]

習近平を国賓でよびたい勢力

習近平の個人支配の中国はいつまで続くのか   キャスター 福島香織 saya ■ ニュースPick Up ■ 李文亮医師死去、2月6日は「言論自由日」 ■ トルコ・エルトゥールル号遭難の現場   日本政府は、何処を見て政治をしているのですかね。 中国ですか? アメリカですか? 大企業ですか。 東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

世界謀略情報戦の現在

中国の謀略情報戦の現在 「武漢肺炎」は世界中で急速に広がり、人々の間でパニックを引き起こしている。米国メディアは、イスラエルの生物兵器戦争の専門家の分析を引用し、「武漢肺炎」は北京の秘密の生物兵器プログラムも行われているとされるP4レベルの武漢国立生物安全研究室に関連する可能性があると述べた。今日(2月1日)朝、インドの科学者は、2019-nCoVウイルスにほかのウイルス由来のアミノ酸配列が人工的 […]

安倍政権は何もしない事で

安倍政権は結局スローガンだけで何もする気はない 拉致問題、憲法改正、少子化対策、デフレ脱却。。。。 結局のところ、安倍は保守層受けするスローガンを叫びつづけ。安倍さんなら、と、思わせぶりで、実のところ、何一つやろうとする気配すら感じない。デフレ脱却などは、7年間も叫び続けているわけだ。少子化対策や拉致問題で、政府が動いた形跡も見当たらない。それどころか、売国に勤しんでいるとしか思えない安倍の実態を […]

韓国『独裁法』

韓国の国会で『独裁法』可決 「昨年末の12月30日、韓国の国会で『独裁法』とでも言うべき恐ろしい法案が可決されました。大統領や国会議員、また判事や検事といった高位公職者とその家族を捜査・起訴する、『高位公職者犯罪捜査処(公捜処)』なる特別な独立機関を設置することが決まったんです」 「何が恐ろしいかというと、公捜処は従来の検察よりも上位に位置付けられ、政府高官などに関する捜査を独占的に行う点にありま […]

どこへ行く南北朝鮮

【討論】どこへ行く南北朝鮮     パネリスト: 荒木和博(特定失踪者問題調査会代表・拓殖大学海外事情研究所教授) 加藤健(アジア調査機構代表) 西岡力(「救う会」全国協議会会長・モラロジー研究所歴史研究室室長) 西村幸祐(批評家・岐阜女子大学客員教授・関東学院大学講師) 増元照明(「拉致被害者家族会」前事務局長) 室谷克実(評論家) 坂東忠信(元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪防 […]

1 76

Overall Ranking