「政治」の検索結果 248件

1/25ページ

政治家やメディアは中国や香港問題に対して口をつぐんでいるのか?

中国の世界赤化計画と台湾独立への展望 河添恵子#20-2中国の世界赤化計画と台湾独立への展望&何故日本の政治家やメディアは中国や香港問題に対して口をつぐんでいるのか? ・中国共産党の長期的戦略・清華大学経済管理学院顧問委員会米英中の金融・経済のギルド 2000年に発足Facebook、Apple、ホンハイ、ソフトバンク、ゴールドマンサックス、ブラックストーン、リーマン・ブラザーズのトップ […]

政治が経済を壊す時

政治が経済を壊す時   今回は「政治はいかに経済を動かしているのか?」ということをテーマに、主要各国の政治と経済の関係を見ていきます。 「政治とは自国の国民を富ませるものではないのか?」 この基本的な命題を、あらためてお考えいただけると幸いです。     国家運営の柱は財政にある。財政は福祉、教育、外交、国防そして税など、国民全体の幸福や運命を直接左右するので、政治家 […]

文在寅の恐怖政治

KBSとMBCという2つの公営放送では、文大統領の「反日親北」思想が垂れ流し 恩を仇で返す最悪の種族   韓国にも文在寅政権が突き進む反日姿勢とは一線を画し、冷静な提言を投げかける識者は一定数いる。だが、韓国内で彼らの主張が知られることはほぼない。 そこには、韓国メディアの深刻な問題があると指摘するのが、近著『韓国「反日フェイク」の病理学』がベストセラーになっている日本在住の韓国人ジャー […]

令和時代の日本の政治

いわんかな#23-1【令和時代の日本の政治!どうなる安倍政権】阿比留瑠比・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・日下公人・志方俊之・塩見和子           <ゲスト・プロフィール> 阿比留瑠比(あびる るい) 産経新聞 論説委員兼政治部編集委員 1966年生まれ 福岡県出身 首相官邸キャップ・外務省兼遊軍担当などを歴任 『だから安倍晋三政権は強い』(産経 […]

中国とインドそしてチベットの行方

河添恵子#27-1 ゲスト ペマ・ギャルポ ★中印国境紛争勃発!中国とインドそしてチベットの行方(前半)  グーペ 2020年6月15日の月曜日、インド北部カシミール地方のラダック地区・ガルワン渓谷でインドと中国の両軍が衝突。インド側の死者は20名出た(中国側は非公開だが印メディアは「少なくとも中国兵40人死亡」と報道) 死者が出た争いは45年ぶりで、緊張が高まる両国 […]

リニア新幹線の巨大利権

安倍とそのお仲間によってつくられた巨大利権大疑獄事件の摘発がなるかと期待されているリニア中央新幹線工事巨額談合事件。 当初はJR東海の単独事業だったはずが、途中から安倍首相の肝いりで政府資金が投入されることになるなど、政治がらみの動きが目立っていたので、国民の多くは「やはり」という感じを強めていた。しかし、捜査の周辺ではなにやら奇妙な動きが見え隠れする。いったい何が起こっているのか、安倍介入の時期 […]

TVが報道しないエリートたちの大嘘

TVが報道しないエリートたちの大嘘 / 財政破綻論が日本を滅ぼす  平成の過ちとは? 厳密には「平成政治」の過ちですが、「緊縮財政」「規制緩和」「自由貿易」というグローバリズムのトリニティ路線です。 政府の役割を小さくし(必然的に緊縮財政)、安全保障やデフレーションを無視してビジネスの市場を拡大。市場に新規参入した企業が儲け、配当金がグローバル株主に配られる。 反対側で、国民は […]

米中対決の行方

米中対決は最後まで突き進む / 閉幕した中国全人代を総括する キャスター:宮崎正弘・福島香織■ ニュースPick Up■ 米中対決は最後まで突き進む■ 閉幕した中国全人代を総括する米中は、メディア戦争でドンパチを始めている中、日本の大手メディアは中国共産党に組した報道を続けている。テレビも、新聞も先を見ることなく目先の工作資金に目をとらわれているという情けない状況である。 香港メディア界 […]

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」新型コロナウイルスの世界最多の感染者を出した米国で、中国政府に損害賠償を請求する動きがさらに広まってきた。最新の世論調査では、米国民の多くがウイルス感染の被害は中国政府の責任だとして損害賠償を求めるべきだと考えている現実が明らかになった。 4月1日の本コラム(「『消防士のふりをする放火犯』中国に米国が怒り心頭」https://jbpress.isme […]

1 25