民族とは何か

「民族滅亡」の危機~ウイグル魂の叫び

「民族滅亡」の危機~ウイグル魂の叫び 【ウイグルの声#18】「民族滅亡」の危機~ウイグル魂の叫び/アラブイスラム諸国が沈黙する理由[桜H30/12/23]       進行: イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表) 三浦小太郎(評論家) 『Uyghurlar Awazi』Puroguramimiz Xitay tajawuz chilirining Uyghur […]

中国の政策は人類の恥

トルコ「中国の政策は人類の恥」発言の意味 / 米中貿易戦争とウイグル     進行: イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表) 三浦小太郎(評論家) 『Uyghurlar Awazi』Puroguramimiz Xitay tajawuz chilirining Uyghurlargha qaritaelip beriwatqan atmulatsiye siyasiti […]

楼蘭古城とロプノール

タリム川が消える原因となった大西海子ダムと、廃墟となった下流の村・楼蘭古城とロプノール   夏訓誠(調査隊)(中国科学院新彊生態地理研究所),巫新華(調査隊)(中国社会科学院考古学研究所),中国科学院新彊生態地理研究所   中国のタリム盆地には内陸河川として世界第二のタリム川が2100キロにわたって西から東に流れ、「さまよえる湖」として知られるロプノールに流れ込んでいた。ところ […]

シルクロードの謎 隊商の民ソグド

ドキュメンタリー 文明の道「第05集 シルクロードの謎 隊商の民ソグド」     シルクロード交易を約700年にわたって支配した謎の民族がいました。1000年ほど前に姿を消した隊商の民・ソグドです。彼らは広大な領土も強力な軍隊も持たず、ユーラシア全域にネットワークを張り巡らせました。その足跡はベルギーのノートルダム寺院でも見つかっています。第5集は絹を商材として操り、シルクロー […]

ガンダーラ・仏教飛翔の地

ドキュメンタリー 文明の道 ガンダーラ・仏教飛翔の地     仏教はなぜ全世界に広まったのか。その謎を解く鍵はガンダーラにあります。仏陀の死後500年、厳しい修行で悟りを開くという仏教は、この地でギリシャ文明や遊牧民の文化などと融合し、誰でも極楽浄土へ行けるという大乗仏教へと姿を変えたのです。その後、仏教は交易ルートを通して各地へ広がり、日本にも伝わりました。第3集はインドで生 […]

地中海帝国ローマ 東方への夢

ドキュメンタリー 文明の道 第04集 地中海帝国ローマ 東方への夢     地中海を束ね、平和と豊かさを享受していたローマ帝国。1964年、ローマ市郊外で発見された少女のミイラに、その繁栄の秘密を解き明かす証拠があります。その少女が身に付けていた装飾品は、当時のローマ帝国では産出されない金やサファイア、絹など贅沢(ぜいたく)な品ばかりで、はるか東方から海を渡ってきたのです。第4 […]

朝鮮人は現代人と約900万個の遺伝子が違います。

朝鮮人は現代人と約900万個の遺伝子が違います。   7,700年前の新石器時代に生きていた韓国人の祖先のゲノム(ある生物種を規定する遺伝情報全体)が初めて解読された。パク・チョンファ蔚山科学技術院(UNIST)ゲノム研究所長(生命科学部教授)が率いる国際共同研究チームは1日、「中朝国境・豆満江(中国名:図們江)の北にあるロシア・アムール川流域の『悪魔の門の洞窟(Devil’ […]

漢人

漢人   漢(かん、拼音: Hàn)は、中国の王朝である。通例、前漢(紀元前206年 – 8年)と後漢(25年 – 220年)の二つの王朝(両漢)を総称して「漢王朝」と呼ばれる。また、ここから転じて中国全土や中国の主要民族を指す名称ともなった。以下の記事では王朝について記述されている。 中国初の統一王朝だった秦王朝が紀元前206年に滅亡すると、中国は秦を討った各軍 […]

匈奴

匈奴(きょうど、拼音: Xiōngnú)は、紀元前4世紀頃から5世紀にかけて中央ユーラシアに存在した遊牧民族および、それが中核になって興した遊牧国家(紀元前209年 – 93年)。モンゴル高原を中心とした中央ユーラシア東部に一大勢力を築いた。 匈奴(きょうど、拼音: Xiōngnú)は、紀元前4世紀頃から5世紀にかけて中央ユーラシアに存在した遊牧民族および、それが中核になって興した遊牧 […]