ウイグル自治区における臓器採取と核実験の真実

ウイグル自治区における臓器採取と核実験の真実

ウイグル自治区における臓器採取と核実験の真実

 

衝撃 臓器狩りは子供も犠牲になっていた。

 

 

ゲストは、ウイグルの処刑現場で囚人から臓器を摘出した元外科医のエンバー・トーティ・ブグダ博士です。彼は中国ウイグル自治区(東トルキスタン)で生まれ、現在英国に住んでいます。

私たちは彼に、中国共産党による新forcedでの核実験と強制臓器採取について尋ねました。この現実をもっと多くの人に知ってもらいたい。

東京での番組録画2019.4.

 

上京サポートなら!仕事と住まい同時提供のTokyoDive

河添恵子カテゴリの最新記事