反正天皇

歴代天皇18反正天皇

第 18代に数えられる天皇。名,タジヒノミズハワケノミコト。仁徳天皇の第3皇子。 母は皇后イワノヒメノミコト。伝によれば兄の履中天皇が太子のとき仁徳天皇が没し,住吉仲皇子の乱が起こると,これを平定した。履中天皇の没後即位し,河内の丹比柴籬宮 (たじひのしばがきのみや) に都した。日本最古の金石文といわれる,熊本県和水町の江田船山古墳出土の銀象嵌銘大刀に「治天下□歯大王世」とあるのは,反正天皇のこと […]