大罪

NHKの「大罪」を生んだ体質

月刊「正論」8月号で、NHK現役職員が明らかにしたNHKの「大罪」を生んだ体質について、「正論」編集長の上島嘉郎氏にお話をお聞きします。   経済評論家の上念司氏の発言などをまとめたNHKに関する記事。 上念氏は常々、偏りすぎている日本の報道姿勢に疑問を呈し、孤軍奮闘しながら正確でデータに基づいた指摘を続けている評論家。何度もご一緒したことがあるが、本当にお話が上手で頭の切れる方だ。 今回、上念氏が指摘したのが大きく下記4点。 NHKを象徴する4つの「巨額」として ①7,442億円の純資産 ②年間約1,000億円の営業キャッシュフロー ③余ったお金で年間約650億円の証券投資 ④平均年収は一般庶民の約2.5倍、1083万円 17年半も現場にいた人間として追加で加えておくと、特に④については言いたいことがある。まず、他の局との決定的な違いは、住宅が完備されている点に尽きる。 「NHKは転勤が多いのです」 という「知らんがな」と言いたくなる口実とともに、NHKは職員の住宅を完備。これが東京だろうが沖縄だろうが日本全国に設置されている。これらは実質的に可処分所得を有利にしている点か […]