韓国レーダー照射問題

曖昧決着を避けよ! 韓国レーダー照射問題

曖昧決着を避けよ! 韓国レーダー照射問題     航空自衛隊の空将だった織田邦男氏は、中国軍機が2016年、東シナ海上空で航空自衛隊機に前例のない「攻撃動作を仕掛けた」と、インターネット上のニュースサイトで激白し、国民に安全保障上の危機を伝えた人物でもある。 防衛省が公開した「探知音」について、韓国側は「探知日時や方位、周波数の特性などを全く確認できない」などと反発している。 […]