三橋TV第181回~第188回

三橋TV第181回【「現在を支配する者が過去を支配する」恐怖の現実】   三橋TV第182回【日本で「財政政策」が支持されない究極の理由】   三橋TV第183回【元・熱烈なグローバリストが「プロパガンダ」を語ってみた】   三橋TV第184回【戦慄!デフレが継続すると日本人が消滅する!?】     三橋TV第185回【安倍総理大臣の「政治」を完璧 […]

歴史教科書、戦後検閲の実態!

あまりにもショッキングな戦後検閲の実態! 大東亜戦争敗北後のGHQ主導による(実際にやったのは日本人)検閲、公職追放、自虐史観の蔓延、古事記・日本書紀の全否定といった情報操作により、日本国民は建国史を忘れ、皇統の意味も分からなくなり、ナショナリズムが消滅し、国家として解体されつつあります。   邪馬台国はどこにあったのか?     日本の正しい建国史を将来に繋いでいく […]

安倍政権と日本の行方

安倍政権と日本の行方     パネリスト 伊藤達美(政治ジャーナリスト) 潮匡人(評論家) 小野寺まさる(元北海道議会議員・チャンネル桜北海道キャスター) 加藤清隆(政治評論家) 藤和彦(経済産業研究所 上席研究員) 室伏謙一(室伏政策研究室代表・政策コンサルタント) 山岡鉄秀(情報戦略アナリスト) 司会:水島総

脳梗塞再発を防ぐ

脳梗塞を二度と起こさないために 脳卒中は脳梗塞・脳出血・くも膜下出血のことをいいます。動脈硬化や血管の奇形などが原因で、脳の組織に血液を運んでいる血管が詰まったり、破れたりすることで発症します。脳は、私たちが生活をする中で、考えたり動いたりするための指令を出すところなので、損傷されることで手足が動かなくなったり、しゃべれなくなったり、時には意識がなくなることもあります。突然起きるものもありますが、 […]

脳梗塞でコーヒーは飲んで良いの?

食事制限でコーヒーは飲んでも構わないのか 脳卒中は,脳出血,くも膜下出血,脳梗塞に分類されます。日本人は欧米人に比べて出血性の脳卒中が多いと言われていますが,それでも脳卒中の約6割は脳梗塞が占めます。 脳梗塞とは脳の血管が突然つまって血流が途絶え、脳の細胞が死んでしまう病気です。早期に適切な治療を受けないと後遺症をきたしたり、死亡してしまう可能性があります。   脳梗塞はさらに3つの病型 […]

カジノが日本に?澳門の教訓

カジノが日本に?澳門の教訓   日本のカジノがマネーロンダリングの温床になるのではないかと危惧されている。 日本はマネーロンダリング対策が遅れており、過去にマネーロンダリングやテロ資金対策を審査する国際組織、金融活動作業部会(FATF)から名指しで「法整備が不十分である」と指摘されたことがあるほど。 カジノが組織犯罪に利用されたりすることのないよう、厳重な対策が必要です。   […]

血液がドロドロになる原因

血液がドロドロになる原因は下記のようなものがあります。   自覚症状がないまま致命的な状態に至る症状をサイレントキラーと呼びます。「脂質異常症はまさにサイレントキラーです。徐々に動脈硬化が進行し、狭心症や脳梗塞に至ります……」   1.運動不足によって、脂肪や糖分が燃焼されずに身体に溜まり、また、新陳代謝が悪いために老廃物の回収と排出ができにくくなる。 2.強いストレスによって […]

血液サラサラの為の第一歩

ドロドロ血液は命取り 日本人の3大死因と言えば、悪性新生物(ガン)、心疾患、脳血管疾患が挙げられますが、そのうち心疾患の約9割を占める心筋梗塞と、脳血管疾患で増加傾向にあるとされる脳梗塞は、血管内で血液の塊が生じることで血流が止まってしまう「血栓症」が引き起こすものであり、統計的にはガンに匹敵する死因とされています。 血液がドロドロになると、たくさんの病気のリスクが高まります。血小板の硬化や白血球 […]

中国共産党の未来

中国共産党の現在と未来   パネリスト 澁谷司(拓殖大学海外事情研究所教授) 石平(評論家) 相馬勝(国際ジャーナリスト) 田村秀男(産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員) 坂東忠信(元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師) ペマ・ギャルポ(拓殖大学国際日本文化研究所教授・チベット文化研究所名誉所長) 渡邉哲也(経済評論家) 司会:水島総  

1 74

Overall Ranking