Pickup 財務省 霞が関

官僚支配が日本を亡ぼす

キャリア官僚が族議員を懐柔し亡国へ導く 我が国は「三権分立」が機能し得ない官僚一元支配による国家である。この官僚支配構造は、政治家によるコントロールが効かないどころか、政治家をも支配下に置く怪物の如き存在である。そのため、日本の国家は「官僚制社会主義国家」、経済は「官製経済体制」と呼ばれている。 我が国においては、国庫に入るべき歳入の大部分が、国庫に入ることなく、キャリア官僚OBが支配する特殊法人 […]

反日の起源

反日の起源 エドガートン・ハーバート・ノーマン E・ハーバート・ノーマン略歴 歴史家・外交官、E・ハーバート・ノーマンは、1909年9月1日、カナダ人宣教師の第3子として長野県の軽井沢で誕生。トロント大学、ケンブリッジ大学、コロンビア大学、ハーバード大学で学び、1939年カナダ外務省に入省。 第二次大戦後、米国の要請によりカナダ外務省からGHQ (連合国軍総司令部) に出向し、占領下の日本の民主化 […]

日本発信の徴用工問題

終らない韓国からの攻撃 文在寅韓国大統領が8月17日の記者会見で、日本統治時代に徴用されて働いた徴用工問題で、個人の賠償請求を認めた韓国裁判所の立場を支持する考えを示した。文氏は「(徴用工問題を解決した政府間の)両国合意は個人の権利を侵害できない。政府はその立場から歴史認識問題に臨んでいる」と語った。 その後、安倍首相との電話会談で国家対国家の請求権処理は終わっているという立場を表明したというが、 […]

日本が韓国に支払った死に金

日本が韓国に支払った死に金 日韓基本条約後の経済協力金だけではなかった。韓国にタカラレた莫大な死に金、そそれは我々の血税だということを忘れてはならない。 日本政府は戦後、韓国にタカラレ続け、今もなお、タカラレ続けている。日本の政府、メディアの中にはそれらの、おこぼれ(マージン)を手にしている輩が多く存在することは想像がつくでしょう。あの政治家、テレビに出ているコメンテーター、司会者、出版社、○○活 […]

首相官邸デモ事件

首相官邸デモ事件(しゅしょうかんていデモじけん) 1946年(昭和21年)12月20日に東京都麹町区(現・千代田区)で発生した在日朝鮮人による暴動である。 1946年(昭和21年)11月10日に、在日朝鮮人は在日朝鮮人生活権擁護委員会を結成し、朝鮮人に対する生活物資の優先配給を行政機関に要求していた。そして、同年12月20日に皇居前広場で「朝鮮人生活権擁護全国大会」を開催した。 1946年(昭和2 […]

最終判決が 中国の臓器狩り

ついに最終判決が 中国の臓器狩り ジャーナリスト・野村旗守【東京発信・Cool Eyes】第31回 人類史上未曾有の、現在進行形の、国家犯罪 ―世界の人権問題権威が中国の国家犯罪に「有罪」判決― 中国の医療虐殺に口をつぐむ各国の主要メディアジャーナリスト・野村旗守【東京発信・Cool Eyes】第31回 (2019年6月収録) 英民衆法廷の最終判決「中国臓器狩りは有罪」 日本はリーダー国としての責 […]

アメリカ同時多発自作自演テロ事件

マスコミ報道の内容が操作 アルカイーダの犯行声明が登場したことにより、一般的にはアルカイーダの犯行という認識がなされている。しかし、政府が事実を隠していたり、マスコミ報道の内容が操作されているという主張がある。 実際、ディック・チェイニー前副大統領は、911事件とアルカイダの関係性を示す証拠を持っていると公式に発言したが、2009年現在も未だにそれは提示されていない。だが、アルカイダとの戦いが続い […]

アメリカ優生学

狂った遺伝子いじり全体が、そもそもの始めから災厄 世界的なアグリビジネスGMO企業の一連の合併があった。これが、基本的に、三つの企業集団の手中に、企業権力が集中という憂慮すべき状況を産み出した。 一番目は、ドイツのバイエルAGによる、モンサントの友好的買収だ。その理由は、モンサントが、大衆の頭の中で、正しいことなのだが、全くの悪、GMOに関するあらゆる悪いことと同一視されるようになったためだ。 こ […]

結局、変われない日本

結局、変われない日本 戦後日本人は、GHQの日本弱体化政策により、国民意識を破壊された。固有の歴史を否定された。神話(建国の神話)・英雄(神武天皇)・理想(八紘一宇)・象徴(天皇・日の丸)を奪われ、またはおとしめられ、教育からも抜き去さられた。その代わりに、アメリカ製の歴史観(太平洋戦争史観)が与えられ、アメリカ人の理想(自由・民主・人権)が植え付けられた。その結果、日本人の国民意識は低下させられ […]

なぜ、ユダヤ人は迫害され、差別され続けてきたのか?

なぜ、ユダヤ人は迫害され、差別され続けてきたのか? その理由として、キリスト教側がユダヤ人を「イエスをメシア(救世主)と認めずに殺した、永遠に呪われた民族」として断罪したことが挙げられよう。 例えば、“キリスト教会史の父”と言われる4世紀のエウセビオスは、ユダヤ人に「主イエスを殺した者たち」「キリスト殺しども」というレッテルを貼り、悪しきイメージ作りに狂奔した。また、同世紀のアウグスティヌスもユダ […]

Pickup 中華思想

文化大革命特集

中国 文化大革命とは 1965年(昭和40年)11月10日、姚文元は上海の新聞「文匯報」に「新編歴史劇『海瑞罷官』を評す」を発表した。毛沢東はこれを機に、大躍進政策の失政を理由に、自分を最高権力者の座から実質的に追放した劉少奇、鄧小平、彭真ら実権派、すなわち、当時の中国政府の最高指導者たちに対する攻撃を始めた。毛沢東の最高権力奪還闘争の開始である。 1966年5月16日、実権派攻撃は成功し毛沢東は […]

ハミの虐殺 韓国は謝罪なし

ハミの虐殺 韓国は謝罪なし ハミの虐殺(ハミのぎゃくさつ、Ha My massacre)とはベトナム戦争中の1968年2月25日に南ベトナムクアンナム省ハミ村で大韓民国海兵隊によって非武装の民間人135人が虐殺された事件。 1968年2月12日、韓国海兵隊第2海兵旅団(青龍部隊)(en)は南ベトナムクアンナム省フォンニィ・フォンニャット村で民間人虐殺事件を起こし、その日のうちにアメリカ軍・南ベトナ […]

Pickup 対談 日本の衰退

「衰退途上国」日本

リベラルはなぜ新自由主義改革に賛同したか 佐藤:有名なマルクス経済学者の大内兵衛さんまで、「この不況は、放っておいたほうが資本主義は健全になる」という旨の発言をし、赤字国債発行絶対反対を表明されたとのこと。どうも日本では、マルクス経済学すら市場原理主義に通じているらしい。これぞ「マルゆう」、マル経が言うな(笑)。 戦後日本で左翼とか革新とか言われた人たちにとって、国家とは「悪しき権力」であり、抗議 […]

移民受け入れのデメリット

企業重視で国民不在の安倍移民政策 今に始まったことではないが、安倍政権は、「守銭奴」であり「売国奴」で「国賊」で、「日本で一番卑しいと言われている竹中平蔵」の言いなりで、移民政策を推し進めている。 しかも、アザといかな技能実習生だと何時もの目くらまし。アベンジャーと呼ばれる国粋ビジネスで飯を食ってる評論家、ジャーナリスト、売れっ子小説家、学者、メディア保有者などは、未だに安倍を持ち上げている。改憲 […]

世界に逆行する日本の移民政策

日本国を中国に売り渡す永田町と霞が関の面々 日本は100年後は、チベットやウイグルと同じになってしまうのか 大蛇が羊をまるのまま飲み込んでいく。大蛇の場合と異なるのは、単に力だけを行使していくのではなく、そこに謀略が複雑に作用している。「安倍と竹中の言う骨太の方針」で外国人の生活支援の主管省庁を、その経験も法制度上の責任も無い法務省としたことは、聊か不可解です。その背景には恐らく、省庁間の交渉と駆 […]

ウイグル族に対する中国当局の人権侵害

同じ信仰を持つウイグル人への人類史上例を見ない弾圧に、イスラム教国が抗議しない理由は? 10月23日号「日本人がまだ知らない ウイグル弾圧」特集より トルコ語と同じテュルク語系の言語を話し、イスラム教を信仰するウイグル人。その最大100万人が中国政府の「再教育施設」に入れられ、多くの市民が無数の監視カメラで一挙手一投足を見張られているという。ところが、そんな国を挙げてのウイグル人弾圧に対して、世界 […]

Pickup 経済 GDPランキング 日本25位

GDPランキング

2017年度GDPランキング(個人)日本25位   順位 名称 単位: USドル 前年比 地域 推移 1位   ルクセンブルク 105,863.23 - ヨーロッパ 2位   スイス 80,637.38 - ヨーロッパ 3位   マカオ 77,111.00 +1 アジア 4位   ノルウェー 75,389.46 -1 ヨーロッパ 5位   アイスランド 70,248.27 +1 ヨーロッ […]

十字軍、殺戮の歴史はここから始まった

権力装置としてのキリスト教 宗教に起因する戦争は多数ある。宗教をめぐっての争いは絶えなかった。しかし、そのほとんどがヨーロッパ周辺で起き、しかもキリスト教をめぐってのものであったことを歴史は示している。 大別すれば、一つは異教(徒)を弾圧・排除するための戦争であり、もう一つは「権力装置」としてのキリスト教(教会)に対する、いわば反乱の戦いである。 ユダヤ教の成立とほぼ同時期に出現した仏教、ヒンズー […]

国連の反日工作

国連の本当の姿 事実の検証もなく、密室状態で登録が決められた「南京大虐殺」記憶遺産。それに対する日本側の遅まきながらの対応や、母国オランダと勘違いして、日本を「児童性搾取大国」のレッテルを貼った国連の特別報告者マオド・ド・ブーア=ブキッキオ女史の発言など、日本に対する攻撃性が顕著になった国連の実態について報じています。 日本の左翼が国連という権威をバックにした反日活動強化  何だか最近、国連がいや […]

Pickup 中華思想

易姓革命

易姓革命について中国系日本人の石平氏が分かりやすく解説しているので紹介します。 易姓革命とは中国での王朝交替を言う。天帝の意志にが変わることによって王朝が交替すること。 中国では王朝が交替することを易姓革命と言った。易姓は王朝の支配者の姓がかわる(易る)こと、革命は天の神(天帝)の意志(命)がかわる(革る)ことを意味する。 殷(商)の紂王が悪徳の限りを尽くし、民を虐待したため、天の意志で周に交替し […]

Pickup 竹中平蔵

竹中平蔵が国家諮問会議で要求の施策

竹中平蔵氏が国家諮問会議で要求の施策、竹中会長のパソナが認定機関として事業展開   なぜ、これほどあから様な利益誘導が許されるのか信じがたい人物。それが竹中平蔵である。     1日からでもレンタルOK! 国内驚安のWi-Fiレンタルなら【NETAGE】     3月9日、竹中平蔵氏が有識者議員として参加している国家戦略特別区域諮問会議(以下、特区会議)が、国家戦略特区の指定を受けている新潟市、京 […]

慰安婦像撤去拒否ならハノイ韓国大使館前にライダイハン像を

慰安婦像撤去拒否ならハノイ韓国大使館前にライダイハン像を   ソウル日本大使館前の慰安婦像は一向に撤去される様子がない。むしろ朴槿恵大統領の失職で、今後、親北の度合いを強めることが確実な韓国は、慰安婦像の増設を加速させるだろう。日本が取るべき策は何か。評論家の呉善花氏は、ベトナム戦争が材料の一つになるだろうという。 反日を強める韓国では、慰安婦像が撤去されないどころか、ますます増え、今年 […]

いつまで続く売国政治

日本は、小泉政権以来売国政策が続いている。アベノミクス3本の矢に於いては「金融緩和」「財政出動」「成長戦略」のうち、核心は3つ目にあります。言葉の響きから良いイメージを持ちやすいのですが、問題は「誰の何の成長なのか」ということ。それは結局、巨大資本の利益の拡大でした。裏返して言えば、一般の庶民や労働者の不利益の助長しただけであったということです。   「民営化」「グローバル化」の名の下、 […]

菅義偉の恐怖政治

菅義偉の恐怖政治が始まった 内閣人事局の在り方について、菅氏は見直す考えが「ない」と明言。同局は、中央省庁の幹部人事を一元的に扱い、政治主導の象徴とされる一方、官僚の忖度(そんたく)につながっているとの指摘もある。』   1. 緊縮財政が継続する 2. これまで以上に構造改革が進む(特に、中小企業改革) 3. 国家観なき政策が、内閣人事局を活用し、強引に推進される   2015年から本格 […]

「東亜病夫」と蔑まれた中国だったが、今や「恐るべき豺狼」

 習近平の根源は文化大革命と毛沢東   ★樋泉克夫・高山正之・馬渕睦夫・福島香織・塩見和子★ 「雨傘革命」が挫折した要因 ここで改めて「雨傘革命」が挫折した要因を指摘しておきたい。なぜなら、今回の「香港版国家安全法」を受け入れるに至った香港社会の基本構造が当時から大きな変化をみせたとは思えないからである。この構造にメスを入れない限り、香港社会を民主的に造り変えることは期待薄と敢えて指摘し […]

隠蔽されたコロナの正体

特番『河添恵子さんに訊く!隠蔽されたコロナの正体とは!?』 人工ウイルスが外部に漏れ出た可能性/P4はほとんど生物兵器のため……/コウモリのウイルスは自然には人に感染しない/理論上、人工的にいくらでも有毒のタンパク質を作れる/ソ連が開発した毒素兵器/化学兵器、生物兵器、毒素兵器と三つに分かれる中国の研究所/アメリカ、ロシア、中国の睨み合い「/パンデミック」規模に達する場合のシミュレーション「/ウイ […]

中国とインドそしてチベットの行方

河添恵子#27-1 ゲスト ペマ・ギャルポ ★中印国境紛争勃発!中国とインドそしてチベットの行方(前半) グーペ 2020年6月15日の月曜日、インド北部カシミール地方のラダック地区・ガルワン渓谷でインドと中国の両軍が衝突。インド側の死者は20名出た(中国側は非公開だが印メディアは「少なくとも中国兵40人死亡」と報道) 死者が出た争いは45年ぶりで、緊張が高まる両国。 その国境にはチベットが大きく […]

文革輸出とBLM・ANTIFAそして香港

文革輸出とBLM・ANTIFAそして香港 BLMの抗議者らは過去数週間、米国各地で略奪や店舗の破壊行為を繰り返してきた。また、米欧の抗議者らは、奴隷制度の加担者だとして歴史上の人物の銅像を引きずり下ろし、記念碑に落書きをした。この中で、「アメリカ建国の父」である初代大統領のジョージ・ワシントンや第3代大統領のトーマス・ジェファーソンなどの銅像も破壊された。 月額2,760円(税抜)~のWiFi【N […]

リニア新幹線の巨大利権

安倍とそのお仲間によってつくられた巨大利権 大疑獄事件の摘発がなるかと期待されているリニア中央新幹線工事巨額談合事件。 当初はJR東海の単独事業だったはずが、途中から安倍首相の肝いりで政府資金が投入されることになるなど、政治がらみの動きが目立っていたので、国民の多くは「やはり」という感じを強めていた。 しかし、捜査の周辺ではなにやら奇妙な動きが見え隠れする。いったい何が起こっているのか、安倍介入の […]

米国に貢ぎ続ける安倍政権

米軍基地、本当に必要なのか? アショア導入によってアメリカ政府の歓心を買うために官邸、特に和泉補佐官の独断専行であるといわれている。しかも地元に説明せず、海自の導入しているレイセオンのものではなく、全く別のロッキード・マーティンのレーダーの採用決め手の導入を官邸で決めてしまった。当時の小野寺防衛大臣は知らせを聞いて臣室で怒号をあげたというから、防衛省は蚊帳の外だった。 当然ながら首相補佐官にそんな […]

両極シナリオに備える

両極シナリオに備える  キャスター:福島香織・宮崎正弘 ■ ニュースPick Up ■ 両極シナリオに備える ■ ふたたび北京で感染爆発 販売本数3.5万本のアルコールハンドジェル! 

TVが報道しないエリートたちの大嘘

TVが報道しないエリートたちの大嘘 / 財政破綻論が日本を滅ぼす     平成の過ちとは? 厳密には「平成政治」の過ちですが、「緊縮財政」「規制緩和」「自由貿易」というグローバリズムのトリニティ路線です。  政府の役割を小さくし(必然的に緊縮財政)、安全保障やデフレーションを無視してビジネスの市場を拡大。市場に新規参入した企業が儲け、配当金がグローバル株主に配られる。  反対側 […]

1 77

Overall Ranking