2018年10月

2/2ページ

TAGって何やねん

日米物品貿易協定など信じるな! TAGはゴマカシ   キャスター:佐藤健志・佐波優子 ■ ニュースPick Up ・世界株安~国際秩序の主導権は軍事力次第 ・新たな外国人在留資格~現実を直視しない「移民」拡大の行方 ■ TAG(日米物品貿易協定)など信じるな! ■ 世論調査に見る日中の感覚の違い 戦後のわが国は、対米協調路線を基本方針としてきました。「協調」と言えば聞こえがいいものの、こ […]

ユダヤ陰謀論を論破してみた

きちんと学ぼう!ユダヤと世界史:ユダヤ陰謀論を叱る 陰謀論者の多くには単純な善悪二分論が見え隠れします。「政府は善、私企業は悪」という思考です。通貨発行権を政府に移せばすべてがうまくいくかのように主張するのは、意識しているかどうかは別として、政府を無条件に善だと考えて信頼するからです。果たして、政府は善なのか? きちんと学ぼう!ユダヤと世界史:ユダヤ陰謀論を叱る 第1回 「なぜいまユダヤ陰謀論か」 […]

秋の特別対談

  【秋の特別対談】髙山正之氏と語る[桜H30/10/6] ゲスト:髙山正之(コラムニスト)聞き手:水島総(日本文化チャンネル桜代表)   【秋の特別対談】馬渕睦夫氏と語る[桜H30/10/6]   ゲスト:馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使) 聞き手:水島総(日本文化チャンネル桜代表)   【秋の特別対談】小堀桂一郎氏と語る[桜H30/10/6] &n […]

狂人ルーズベルト

フーバーも認める「日本の戦争は自衛戦争」 過ちは「ソ連共産主義を助けた事」。 「アメリカの歴史の全史を通じてもっとも政治の大道が失われたのが、ヒトラーがロシアを一九四一年に攻撃したときに、共産ロシアを支援して、アメリカとロシアが非公然の同盟関係になったことである」と言う。 結果「第二次大戦唯一の勝者がソ連とスターリン」になってしまった。 第八の誤りは「一九四一年七月の日本への経済制裁」だ。「一九四 […]

南シナ海は迂回できるなどと言っていられない

南シナ海が中国にコントロールされる   中国共産党の機関紙である人民日報の国際版「環球時報」が4月に、移動式海上原発は、南シナ海と渤海に約20基を設置される予定と伝えた。南シナ海では中国が今、自国領、領海の存在を主張し、ベトナム、フィリピンなどの周辺各国と紛争を起こしている。環礁を埋め立てて人工島をつくり、無人島に航空基地や施設を置く。そして中国は1992年に制定した領海法で、南シナ海の […]

十字軍、殺戮の歴史はここから始まった

権力装置としてのキリスト教 宗教に起因する戦争は多数ある。宗教をめぐっての争いは絶えなかった。しかし、そのほとんどがヨーロッパ周辺で起き、しかもキリスト教をめぐってのものであったことを歴史は示している。 大別すれば、一つは異教(徒)を弾圧・排除するための戦争であり、もう一つは「権力装置」としてのキリスト教(教会)に対する、いわば反乱の戦いである。 ユダヤ教の成立とほぼ同時期に出現した仏教、ヒンズー […]

消費税増税の使い道は真っ赤な嘘

増税による増収の8割が「政府の借金」返済?   「消費税は全額社会保障に使う」と前回選挙で公約した安倍首相、なぜか「10%引き上げの増収分を国の借金返済から社会保障の充実に振り向ける」事を訴える。お前は、詐欺師か。 2019年10月に消費税の10%への引き上げを「予定通り行っていく考えだ」と明言した安倍首相ですが、その内訳について奇妙な状況になっています。 安倍首相から「読売新聞を熟読し […]