2018年12月

1/3ページ

日本の移民問題

ノンフィクション作家・河添恵子#10-2★日本の移民問題〜デンマークを参考にせよ!欧州一移民に厳しい国〜     欧州一移民に厳しい国はデンマークだった!ドイツやスウェーデン、イギリスなど、移民で自国経済を豊かにしようとする国がある中、デンマークはそれを拒否し、独自路線を貫いている。 日本がデンマークから学ぶことは、多くあるのではないだろうか? 「ノンフィクション作家・河添恵子 […]

平成30年総括

【平成30年 年末特別対談】伊藤貫氏に聞く[桜H30/12/30]     国際情勢も大きく動いた平成30年を振り返りながら、これからの道標となり得るような達見を伊藤貫氏に伺う年末特別対談をお送りします。   ゲスト:伊藤貫(国際政治アナリスト) 聞き手:水島総     【平成30年 年末特別対談】西尾幹二氏に聞く[桜H30/12/30] &nbs […]

中国人の善と悪はなぜ逆さまか~宗族と一族イズム

中国人の善と悪はなぜ逆さまか~宗族と一族イズム   『中国人の善と悪はなぜ逆さまか 宗族と一族イズム』 石平 中国の殷から周の時代の社会の基本的な集団となった、父系(男系)の同族集団。本家と多くの分家(小家族)から成り、本家の家父長(族長)が統率し、祖先崇拝という信仰で結びついている。このような宗族の守るべき規範が宗法である。実際には擬制的(みせかけ)であったらしいが、宗族の結びつきの原 […]

オールドメディア・反日の現在

【討論】オールドメディア・反日の現在[桜H30/12/29]   ◆オールドメディア・反日の現在 パネリスト: 石井孝明(ジャーナリスト) 小野寺まさる(チャンネル北海道キャスター・前北海道議会議員) 掛谷英紀(筑波大学システム情報系准教授) 我那覇真子(琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員 / 日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター) 西村幸祐(批評家・岐阜女子大学客 […]

言葉を削り取ると時代が見えなくなる

Front Japan 桜】沖縄県民投票~歴史を直視せよ / 言葉を削り取ると時代が見えなくなる / トランプ大統領「チベット相互訪問法」に署名 / IWC脱退 閣議決定[桜H30/12/26]     キャスター:髙山正之・上島嘉郎 ■ ニュースPick Up ・トランプ大統領「チベット相互訪問法」に署名 ・IWC脱退 閣議決定 ■ 沖縄県民投票~歴史を直視せよ ■ 言葉を削 […]

日本のグローバル化、その尖兵としての霞ヶ関官僚

馬渕睦夫×水島総 第2回「日本解体!ディープステートによる日本のグローバル化、その尖兵としての霞ヶ関官僚」[桜H30/12/27]     出演:  馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)  水島総(日本文化チャンネル桜代表) 天下り先と退職金 定年後、死ぬまで働け。ただし、給料は半分。これがサラリーマンの実態だ。一方、働かなくてもいいし、おカネもあげる、というケースがある。 […]

ひとりがたり馬渕睦夫

「ひとりがたり馬渕睦夫」#12 安倍首相と日本の生きる道・質問祭り後編(国内問題編)   質問祭り、後半は主として日本、そして安倍政権をめぐる問題にお答えします。 「馬渕大使が安倍首相を一方的に評価することが理解できない。安倍首相はグローバリストではないか」という質問にも真正面より答えます。馬渕睦夫はなぜ安倍総理を支持するのか? 「日本の生きる道」を共に考えて参りましょう!国難を乗り切る […]

韓国軍によるレーダー照射

韓国と朝鮮は一体化していると見て良いと思います   先週20日木曜日の午後3時頃、能登半島沖の日本海で、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP‐1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、日本政府は韓国政府に強く抗議している。レーダーでロックオン、照準を合わせた状態にするのは武器使用に準じる行為とみなされ、アメリカ軍であれば攻撃に踏み切るとされるほどの異常事態だ。 飯田)韓国海軍の関係者はこの […]

中国経済は本当に崩壊するのか

中国経済は本当に崩壊するのか これまでの中国の高成長は、一貫して投資が主導してきた。しかしそうした投資主導型の成長が足元では限界に達しており、個人消費主導型の成長モデルへの転換が期待されている。また、格差是正のための労働分配率の向上や、企業優遇施策の見直し、さらなる投資抑制の実施など、基本的な構造改革を推進していくことが重要と指摘されている。 しかし、これらは決して容易なことではない。 その背景に […]

グローバリズムとユダヤ思想

グローバリズムとユダヤ思想   ・この番組は「隠された歴史を白日の元に晒す」という作業といえます=歴史認識を正しく修正するということ ・前半は国際情勢をピックアップ ・グローバリズム / トランプ / ディープ・ステート に答えます ・共通しているのはユダヤ問題 ・ユダヤ問題が誤解されないように、正しく理解するということ ・かつてあったようなユダヤ人迫害などを避けるために、我々は真実を知 […]

1 3