2020年4月

1/2ページ

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」 新型コロナウイルスの世界最多の感染者を出した米国で、中国政府に損害賠償を請求する動きがさらに広まってきた。最新の世論調査では、米国民の多くがウイルス感染の被害は中国政府の責任だとして損害賠償を求めるべきだと考えている現実が明らかになった。  4月1日の本コラム(「『消防士のふりをする放火犯』中国に米国が怒り心頭」https://jbpress.is […]

P4生物兵器研究の隠蔽工作

生物兵器研究の隠蔽工作   Google Earthから消えた武漢研究所の秘密|三橋貴明×河添恵子     中国の独立系メディア「財新」は、中国の研究所が2019年12月末までに謎のウイルスを非常に高い感染力の新たな病原体として確認していたことを明らかにした。ウイルスは、後にCOVID-19として識別された。しかし、研究所は当時、さらなるテストの中止、サンプルの破棄、そして情報 […]

休業要請を無視するパチンコ店、実名公開

現代のタブー 現代のタブーは、実は皇室や宗教団体や暴力団がつくっているわけではない。マスメディアが、政・官・業と一体となった護送船団にしがみつき、実は「見ざる・聞かざる・言わざる」を基本原則にすえて仕事をしているため、発生しているところ大なのである。 休業要請を無視するパチンコ店   「パチンコ(パチスロも含む。以下同)はギャンブルか否か?」と問われれば、大半の人は「ギャンブル」と即答す […]

コロナに乗じて中国がやりたい放題

コロナに乗じて中国がやりたい放題 次に何が起こるか?      キャスター:宮崎正弘・福島香織 ■ ニュースPick Up ■ 次に何が起こるか? ■ コロナに乗じて中国がやりたい放題   【北京=西見由章、シンガポール=森浩】 中国政府は20日までに、南シナ海の各諸島を管轄する自治体として2012年に一方的に設定した海南省三沙市について、行政区の「西沙区」と「南沙区 […]

コロナ恐慌でも財務省は緊縮財政路線を堅持

アメリカの失業保険申請数が、一週間で600万を越える。   新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による経済的損害が増大する中、アメリカの失業保険給付の申請件数が、先月中旬からの3週間で合わせて1600万件を超えた。 アメリカでは現在、感染の拡大を防ぐため、ほとんどの企業が閉鎖を余儀なくされている。国民の約95%は何らかのかたちの封鎖状態に置かれている。 米労働省は9日、4月29 […]

変わる世界秩序と日本の危機管理

新型コロナウィルスと財政政策 ~変わる世界秩序と日本の危機管理~   ついにパンデミック宣言に至った新型コロナウィルス。ヒトもモノも流れが止まり、世界はますます分断へ。いよいよカネ回りも止まれば、リーマン以上のバブル崩壊に?資産価格の下落、資金繰り難から倒産、失業、社会的機能の破壊、そして多数の自殺者へ…?新型コロナウィルスの犠牲者が感染者以外にも及び始めるかもしれません。 もはや、感染 […]

呪うならば、政府を呪え

呪うならば、政府を呪え! ウイルスにゴマカシは効かない![桜R2/4/10]         キャスター:三橋貴明・佐藤健志 ■ ニュースPick Up ■ 呪うならば、政府を呪え! ■ ウイルスにゴマカシは効かない!   ウイルス除去率99%チャーミスト  

疫病恐慌曲線

【疫病恐慌曲線 疫病と恐慌に立ち向かうたった一つの賢いやり方】 三橋TV第220回     感染症による死者数を抑えようとすると、経済的理由による死者が増える。逆に、経済的理由による死者を抑えようとすると、左上に進み、感染症による死者が増える。日本政府は、どうするべきなのか。大々的な財政拡大を宣言し、経済的被害が国民に生じないことをコミットした上で、自粛強化をすればいい。そうす […]

緊急事態宣言をどう生き抜く

藤井&sayaのニュースPick Up / 緊急事態宣言をどう生き抜くか?   麻生財務相、「日本からIMFの基金へ拠出」を表明へ 途上国支援 108兆円のコロナ緊急予算から拠出〜ネットの反応「財務省の出先機関のIMFで良い格好したいんか?本来なら国民に配るカネで」「108兆円って国内向けじゃないんかい!」  キャスター:藤井聡・saya ■ 藤井&sayaのニュースPick Up ■ […]