「グローバリズム」の検索結果 30件

1/3ページ

グローバリズムとユダヤ思想

グローバリズムとユダヤ思想       ・この番組は「隠された歴史を白日の元に晒す」という作業といえます=歴史認識を正しく修正するということ ・前半は国際情勢をピックアップ ・グローバリズム / トランプ / ディープ・ステート に答えます ・共通しているのはユダヤ問題 ・ユダヤ問題が誤解されないように、正しく理解するということ ・かつてあったようなユダヤ人迫害などを […]

グローバリズムと地方の衰退

「グローバリズムと地方の衰退」 柴山 桂太氏(京都大学大学院准教授)グローバル資本主義を超えてII   【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。   国際シンポジウム「グローバル資本主義を超えてII——『EU体制の限界』と『緊縮日本の没落』」2018年10月13日 京都大学 シンポジウムホールで行われた講演配信   地方都市は衰退し、大都市はますます発展する。 16 […]

グローバリズムは衰退したのか

グローバリズムは衰退したのか?     パネリスト  岩田温(政治学者・大和大学政治経済学部専任講師) 上島嘉郎(元産経新聞社『月刊正論』編集長・ジャーナリスト) 川口マーン惠美(作家) 古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員・麗澤大学特別教授) 田村秀男(産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員) 福井義高(青山学院大学教授) 渡邉哲也(経済評論家 司会:水島総   […]

グローバリズムのトリニティ

Front Japan 桜 30/11/19 グローバリズムのトリニティ / リヨンで見つけた日仏交流 / 作り手に注目!分断社会を暗喩するホラー映画『イット・カムズ・アット・ナイト』     キャスター:三橋貴明・鈴木くにこ・前田有一 ■ ニュースPick Up ・APEC首脳宣言断念~米中“貿易”戦争にあらず ・日中インフラ支援競争、日本はどう立ち回る? ・太平洋島嶼国~日 […]

世界を不幸にしたグローバリズムの正体

ノーベル経済学賞受賞者スティグリッツの2010年のインタヴュー。 このヴィデオを見て興味を抱いた方は、邦訳のある『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』 スティグリッツ博士と言えば、クルーグマン教授と並んで、市場原理主義者たちの最強の敵として知られる。その言うところは論旨明快で、しかも経済の現実を良く説明しえているというので、市場原理主義の破綻が明らかになった今日、経済理論として主流の場に躍り出て […]

中国で60年前の食糧飢饉恐怖が甦る

中国で60年前の食糧飢饉恐怖が甦る / コロナ災禍と文明の崩壊 キャスター:宮崎正弘・福島香織 ■ ニュースPick Up ■ 中国で60年前の食糧飢饉恐怖が甦る ■ コロナ災禍と文明の崩壊   緊急事態宣言前夜   キャスター:三輪和雄・佐波優子・小山和伸 チャイナウイルスで露呈したグローバリズムの欺瞞   キャスター:三輪和雄・佐波優子・小山和伸

安倍政権の「小さな政府」主義が我々を殺している

国難の陰には、いつも竹中平蔵がいる。 日本政府は(第二次安倍政権発足前から)全国の保健所を次々に閉鎖していきました。 さらに、病院の病床数も削減。安倍総理大臣は2019年10月28日、経済財政諮問会議において、「持続可能な地域医療体制を構築するため」とのお題目で、病院の統廃合(=削減)や「過剰な」ベッド数の削減などを進めるよう関係閣僚に指示しています。ただでさえ減っている病床数を、さらに減らせ、と […]

緊縮財政を破壊しない限り日本叩き売りは続く

三橋TV第196回【扇の要(緊縮財政)を破壊しない限り日本叩き売りは続く      日本の外務省が、中国における新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土に滞在する日本人に、「日本への早期の一時帰国」 を呼びかけ、同時に渡航検討者へは渡航延期の検討を呼び掛けるスポット情報を出しました。  外務省は12日、中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土の在留邦人や渡航検討 […]

日本は亡国の道を突き進む

日本は三等国に成り下がったのか 小泉から安倍に続く清和会は、70年の自由民主党が掲げてきた民主主義、平和主義、基本的人権の確立、擁護、発展には目もくれず、ひたすら、亡国の道を突っ走っている。 安倍横暴の最大の原因は安倍首相の支持率が高いということにある。 安倍には与野党含めてライバルが存在しないのである。 安倍首相の支持率が高ければ自由民主党にとって間違いなく有利になる。国会議員にとって最大の政治 […]

1 3