「利権」の検索結果 26件

1/3ページ

主体思想と部落解放同盟とアイヌ利権

チュチェ思想(主体思想)研究会 >部落解放同盟>アイヌ チュチェ思想は、北朝鮮を建国した金日成が考えて唱えた思想と言われている。 マルクス・レーニン主義を独自に解釈し発展させて新たに生まれた思想です。そしてチュチェ思想は「不滅の思想」、「絶対的真理」であり、「人類思想の頂点を極めたイデオロギー」であるとされ、チュチェ思想によって、「真の社会主義」、「地上の楽園」、「人類共通の価値ある社会」、「金日 […]

水道利権 国を売り渡す日本政府

水道民営化で利益誘導する竹中平蔵 水道民営化法案が参議院で可決され成立した。   「外国人労働者受け入れを拡大する出入国管理法改正といい、漁業権を骨抜きにする漁業法改正といい、なぜ会期が短い臨時国会にこんな重要法案を次々に出し、短い審議時間で成立させようとするのか」   この法律については、海外において失敗事例が目立っていることから、野党のみならず多くの専門家からも疑問が呈され […]

反日は金になる

リベラルという名の売国奴達 まず、日本ではリベラルは、左翼のことをいう事が多いので、あえてリベラルと呼ばせていただく。そして、日本に於いては、「政治屋」も、「人権派弁護士」も、「市民団体」も、「メディア」も民衆の側に立って活動している人々が皆無に等しいということである。彼らは、自らの利権でしか動かないということである。   同和という錬金術 我国では、1969年から2002年の33年間に […]

売国奴金丸元副総裁の次男団長の訪朝団、北朝鮮入り

国賊、金丸元副総裁の次男団長の訪朝団、北朝鮮入り 【北京、平壌=共同】日朝関係改善に取り組んだ故金丸信・元自民党副総裁の次男、信吾氏(74)を代表とする訪朝団約60人が14日、北京から空路、北朝鮮・平壌に到着した。19日まで滞在。金丸信氏生誕105年となる17日には祝賀会を予定しており、朝鮮労働党や外務省の高官と面会する可能性もある。 信吾氏は、北京国際空港で記者団に対し「日朝の懸案事項は多くある […]

韓国の無法に目を瞑る人々のダブルスタンダード

韓国の無法に目を瞑る人々のダブルスタンダード   見逃せない。 繰り返される田原総一郎の韓国擁護、韓国ファースト青木理の破壊工作。「それは利権からくるのか。」「本貫の問題なのか。」       今回は、香港近代史を見返しても、韓国が如何に国際常識からかけ離れた国であるのかを、親韓派の人々に問いただしていきます。 出演:三輪和雄(日本世論の会会長・正論の会代表 […]

特別会計を盗む輩

特別会計を盗む輩 特別会計を追及した石井紘基。年金、暗殺、国債、天下り。   石井 紘基(1940年11月6日 – 2002年10月25日)は、民主党などで衆議院議員。 第154回国会において石井は、一般会計・特別会計・財政投融資から重複部分を計算したうえで、日本の年間歳出(国家予算)は約200兆円相当あるのではないか、と指摘した。 殺された石井紘基議員は、「日本の財政のお金 […]

大維新の会の大口後援者にマルハン、ソフトバンク、パソナ」

維新とカジノ利権は1つにつながっている 自民党関係者からの情報提供によるとカジノ利権とマネーロンダリング 〜「不正選挙利権、森友などの学園利権、そしてカジノ利権は1つにつながっている」以前にカジノ利権の闇に迫る情報を寄稿して下さった自民党関係者の方から、現在の重要な情報をみていきましょう。   「今、大阪でひそかに問題になっている」とのことでメディアが大きく取り上げていないものの、大阪の […]

安倍外交と中国〜トランプ大統領とは打合せ済み

「ひとりがたり馬渕睦夫」#21 安倍外交と中国〜トランプ大統領とは打合せ済み〜         ・令和になって初めてのひとりがたり ・世の中が改まって来た感じはします ・が、突然きな臭くなってきた国際情勢 ・イランのザリフ外相が来日(2019年5月16日) 中東のイラン情勢が緊迫する中で急遽来日 ※イランと対峙するのは米国・サウジ・イスラエル ・イランの外務 […]

ディープステートと中華人民共和国の末路

ディープステートと中華人民共和国の末路       ビッグローブでWiMAXのキャンペーンをチェック     <2018年の米中対立を振り返る> ・トランプ大統領の軍事政策「ナショナル・ディフェンス・ストラテジー」(2018年1月発表) ・習近平 中国国家主席による改革開放40周年祝賀会での演説 (2018年12月18日 約80分の演説) →中国共 […]

1 3