「国賊」の検索結果 4件

国賊、山本五十六

国賊、山本五十六とは 国賊、山本五十六が日本軍がアメリカをわざと勝たせたという疑問を抱かせるのは、日本の連合艦隊が、アメリカ海軍を撃滅するチャンスを何度もみすみす逃しているからである。真珠湾攻撃でも、山口多聞少将が、「第3次攻撃隊」を出すように強く主張したにも拘わらず、上官の山本五十六、南雲忠一のような司令長官クラスの人物達がその提案を受け入れなかった。ハワイの空軍基地に対する徹底的な攻撃をおこな […]

国賊 竹中平蔵氏が国家諮問会議で要求の施策、

竹中平蔵氏が国家諮問会議で要求の施策、竹中会長のパソナが認定機関として事業展開   なぜ、これほどあから様な利益誘導が許されるのか信じがたい人物。それが竹中平蔵である。   3月9日、竹中平蔵氏が有識者議員として参加している国家戦略特別区域諮問会議(以下、特区会議)が、国家戦略特区の指定を受けている新潟市、京都府、愛知県の3カ所で外国人の就農を解禁することを決めた。これにより、 […]

移民受け入れのデメリット

企業重視で国民不在の安倍移民政策 今に始まったことではないが、安倍政権は、「守銭奴」であり「売国奴」で「国賊」で、「日本で一番卑しいと言われている竹中平蔵」の言いなりで、移民政策を推し進めている。 しかも、アザといかな技能実習生だと何時もの目くらまし。アベンジャーと呼ばれる国粋ビジネスで飯を食ってる評論家、ジャーナリスト、売れっ子小説家、学者、メディア保有者などは、未だに安倍を持ち上げている。改憲 […]

教科書誤報事件から始まった慰安婦問題

教科書誤報事件から始まった慰安婦問題   昭和57年(1982)6月26日、文部省の高校歴史教科書検定において、日本軍の支那華北地方への「侵略」という記述が「進出」に書き換えられたという記事が全新聞に一斉に報道された。マスコミは連日、文部省を非難し続けた。 7月になると支那と韓国が強く抗議し、外交問題に発展した。しかし、実際には「侵略」が「進出」に書き換えられた教科書などはまったくなく、 […]