「左翼」の検索結果 26件

1/3ページ

ソロスが中米移民キャラバンを支援する理由

ソロスが中米移民キャラバンを支援する理由   ドイツだけでなく欧州自体の弱体化につながった欧州への大量移民の流入に際して、人道主義を名目に移民を先進国に移動させようとする特定の支援団体の物質的、金銭的援助が大きく関わっている。今回の中米移民キャラバンにもジョージ・ソロスのオープンソサエティ財団や一部企業が支援している。 中米キャラバン(注1)はプエブロ・シン・フロンテラスと呼ばれるグルー […]

反日で儲ける高木健一 という弁護士

反日で儲ける高木健一 という弁護士は地獄へ堕ちろ   反日は相当儲かるらしい   売国弁護士高 木健一の悪事の初めと思われるのは、どうやら、第 201回の「日 本に巣食う売国弁護士」で出たきた、サハリンの残留朝鮮人の帰国問題のようです。これで、社会党と組んで国から金を引き出す旨味を知って、慰安婦問題へと繋がった。   慰安婦問題の主役は、高木健一・福島みずほなどの弁護 […]

ヴェノナ文書で明らかになる真実

アメリカ政府内に多数のソ連のスパイが潜入   第二次世界大戦前後の時期に、アメリカ政府内に多数のソ連のスパイが潜入したことを暴いた「ヴェノナ文書」の公開以降、同国内では「ルーズヴェルト政権はソ連や中国共産党と通じていたのではないか」という古くからの疑念が、確信へと変わりつつある。当然、当時をめぐる歴史観の見直しも進んでいる。しかも、そのピッチは近年、急加速していると言っていい。  ヴェノ […]

入管法改正がもたらすもの

【討論】入管法(移民法)改正がもたらすもの[桜H30/12/15]   管法(移民法)改正がもたらすもの パネリスト: 安藤裕(内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官・衆議院議員) 篠原孝(衆議院議員) 高橋洋一(嘉悦大学教授・「政策工房」会長) 坂東忠信(元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師) 松原仁(衆議院議員) 三橋貴明 (経世論研究所所長) 室伏謙一(室伏政策研究室代表・政策コンサル […]

「衰退途上国」日本

リベラルはなぜ新自由主義改革に賛同したか 佐藤:有名なマルクス経済学者の大内兵衛さんまで、「この不況は、放っておいたほうが資本主義は健全になる」という旨の発言をし、赤字国債発行絶対反対を表明されたとのこと。どうも日本では、マルクス経済学すら市場原理主義に通じているらしい。これぞ「マルゆう」、マル経が言うな(笑)。 戦後日本で左翼とか革新とか言われた人たちにとって、国家とは「悪しき権力」であり、抗議 […]

南北朝鮮統一で日本に流入する野蛮人の群れ

統一朝鮮が平和を愛する国となればいいが、事実はその反対に動くだろう。   「非核化」を宣言したものの、北朝鮮は事実上の「核保有国」。同国は2006年の非核化合意を反故にして核・ミサイル開発を続けるなど、さまざまな”前科”がある。今後も開発を続けると考える方が、冷静な見方と言える。「近年韓国では、一国二制度を表す『連合国家』という言葉が好んで使われてるが、朝鮮民族は […]

国連の反日工作

国連の本当の姿   ※ ジュネーブで行われた国連人種差別撤廃委員会の取材映像も初公開! パネリスト: 小野寺まさる(前北海道議会議員・チャンネル北海道キャスター) 加瀬英明(外交評論家) 我那覇真子(琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員 / 日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター) 高橋史朗(麗澤大学特任教授) 細谷清(歴史の真実を求める世界連合会 理事) 馬渕睦夫(元 […]

1 3