「捏造」の検索結果 24件

1/3ページ

中央日報またもや捏造報道

タンザニアで「独島は韓国の領土」記念コイン タンザニアの中央銀行が「独島(ドクト、日本名・竹島)は韓国の領土」と記された記念コインを発行し、話題になっている。 15日、KBS(韓国放送公社)によると、タンザニア中央銀行は7月に東島・西島が刻まれた純銀製の記念コインを発行した。コインの表には英語で「韓国の領土」というフレーズと韓半島(朝鮮半島)の地図を刻印し、裏面にはタンザニアの国章の模様と共に額面 […]

捏造だらけの韓国史

捏造だらけの韓国史   3月1日は、日本統治下の朝鮮における独立運動「三・一運動」の100周年にあたる。韓国では、史実とはかけ離れた反日史観が炸裂(さくれつ)し、事実の捏造まで交えながらキャンペーンが行われることが予想される。 そこで、最近、刊行した『捏造だらけの韓国史』(ワニブックス)では、「三・一運動を機に日本の朝鮮統治は安定し、皇民化へ向かって大きく舵が切られた。100周年を機に、 […]

朝鮮のはじまりは捏造だらけ!?

朝鮮のはじまりは捏造だらけ!? 【CGS 韓国・朝鮮史 宇山卓栄 第2話】     夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?   新番組「じっくり学ぼう!韓国・朝鮮史」、ついに本格始動です! 講師は各メディアで時事問題を歴史の視点でわかりやすく解説を行うなど、多方面で活躍中の著作家・宇山卓栄さん。 まず最初は「韓国のウソ、朝鮮の起源」と題してお話していきます。韓国で […]

なぜ、韓国・北朝鮮は歴史捏造を繰り返すのか

なぜ、韓国・北朝鮮は歴史捏造を繰り返すのか?   【CGS 韓国・朝鮮史 宇山卓栄 第1話】   日韓議員連盟はいったい何をやっているのか 今、日本の国益という観点から見て、韓国内の保守派との連携は欠かせない。つまり、文在寅政権に虐げられている最大野党・自由韓国党をはじめとする保守派との連携だ。反文在寅を掲げる彼らに頑張ってもらって、文政権を追い詰める、このことは日本の国益にか […]

失踪外国人実習生(法務省の発表データは捏造)

失踪外国人実習生の人数を法務省が捏造して報道   衆参法務委員会の野党委員が12月3日、失踪した外国人技能実習生2870人に対する昨年の法務省調査の元資料である聴取票を分析した結果、全体の2/3を越える67.6%の1939人が最低賃金割れだったと発表しました。 法務省はこの調査に関し、複数回答の結果「最低賃金以下」を失踪の理由とした外国人技能実習生は0.8%の22人としており、元資料と法 […]

毎日新聞の捏造【百人斬り競争】

「百人切り」朝日新聞と毎日新聞が捏造創作   昭和十二年夏、支那事変がおこり日本軍は北京や天津をつぎつぎ攻略していき、八月には じまった海での戦いも、十一月には日本軍の追撃戦となりました。そして、十二月一日、首都南京の攻略が決定され十三日、南京が陥落しました。 国内は戦勝に沸き、それに呼応するかのように、十一月末から十二月にかけ、毎日新聞にふたりの将校の華々しい記事が載りました。 記事と […]

韓国の歴史捏造を放置した日本

韓国の古代史まで含めた歴史捏造を放置すしてはならない(八幡 和郎) 韓国による歴史捏造は、何も近現代史に限ったものでない。古代史からもうデタラメなのである。 特に、韓国・朝鮮における歴史認識は、はるか昔から一度も存在しなかったものが、ある日、突然に主張されはじめ、威勢がいいのですぐに優勢になり、こんどは、それに固執するという特異性があるので困るのである。 しかし、それ以上に困るのは、日本人自身が日 […]

日本発信の徴用工問題

終らない韓国からの攻撃 文在寅韓国大統領が8月17日の記者会見で、日本統治時代に徴用されて働いた徴用工問題で、個人の賠償請求を認めた韓国裁判所の立場を支持する考えを示した。文氏は「(徴用工問題を解決した政府間の)両国合意は個人の権利を侵害できない。政府はその立場から歴史認識問題に臨んでいる」と語った。 その後、安倍首相との電話会談で国家対国家の請求権処理は終わっているという立場を表明したというが、 […]

三橋貴明がMMTを解説

MMTの教科書が日本で出版されたよ! 三橋TV第137回 なぜ日本にとってMMTが救世主なのか?なぜ9割の国民がお金を間違ったまま認識しているのか?なぜ消費増税しなくてもいいのか? など、今話題のMMTについて三橋貴明が徹底的に解説を行っています。 今こそ、TVやニュースでは報道されない、MMTについての正しい知識を身につけませんか?   アベ・ショック後の政治動乱に備えろ!   […]

暴走する韓国

日本政府による輸出管理厳格化で、韓国中がヒステリー状態に陥っている。 日の丸を踏みつけるなど醜い低次元の抗議は相変わらずだが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領も「韓国経済に被害を与えるなら真っ向から対応する方法がある。日本も大被害を甘受せねばならない」と感情むき出しである。 しかし、韓国は逆立ちしても日本には勝てないのだ。以下、その理由を述べる。 まず、韓国の主張は独善的であり世界の共感を得られない […]

1 3