「神武天皇」の検索結果 14件

1/2ページ

歴代天皇1・神武天皇

1・神武天皇 神武天皇(じんむてんのう、庚午年1月1日   神武天皇76年3月11日は、初代天皇(在位:神武天皇元年1月1日 – 神武天皇76年3月11日)。和風諡号は、神日本磐余彦天皇(かむやまといわれびこのすめらみこと、『古事記』では神倭伊波礼毘古命)。諱は、彦火火出見(ひこほほでみ)あるいは狭野(さぬ)。 日本書紀・古事記(以下「記紀」という)に書かれている伝説上(定説 […]

失政を認めず、大増税路線へ 

結局、変われない日本 戦後日本人は、GHQの日本弱体化政策により、国民意識を破壊された。固有の歴史を否定された。神話(建国の神話)・英雄(神武天皇)・理想(八紘一宇)・象徴(天皇・日の丸)を奪われ、またはおとしめられ、教育からも抜き去さられた。その代わりに、アメリカ製の歴史観(太平洋戦争史観)が与えられ、アメリカ人の理想(自由・民主・人権)が植え付けられた。その結果、日本人の国民意識は低下させられ […]

日本の元号一覧

元号(げんごう)とは、日本を含むアジア東部における紀年法の一種。特定の年代に付けられる称号で、基本的に年を単位とするが、元号の変更(改元)は一年の途中でも行われ、一年未満で改元された元号もある。日本においては年号(ねんごう)とも呼ばれることもある。公称としては、江戸時代まで「年号」が多く使われ、明治時代以降は一世一元の制が定着し、「元号」が法的用語となる。   元号名 期間 年数 天皇名 […]

歴代天皇124 昭和天皇

歴代天皇の中で(神話上の天皇を除くと)在位期間が最も長く(約62年)最も長寿(宝算87)である。 大日本帝国憲法が規定する「國ノ元首ニシテ統治權ヲ總攬(第4条)」する立憲君主制における天皇として日本の降伏において連合国に対するポツダム宣言受諾決定などに大きく関与した。1947年(昭和22年)5月3日に施行された日本国憲法では、「日本国の象徴かつ日本国民統合の象徴(第1条)」である天皇(象徴天皇制) […]

歴代天皇 25代武烈天皇

父は仁賢天皇、母は雄略天皇の皇女の春日大娘皇女で、仁賢天皇7年に立太子したとされている。仁賢天皇の崩御後に高御倉(たかみくら)を泊瀬列城宮に設けて即位した。皇后には春日娘子をたてた。 武烈天皇は即位前後で全く別の人格である。その境にあるのが平群真鳥の事件である。富山の皇祖皇大神宮に平群真鳥の子孫竹内家が残っている以上、この部分は竹内家の伝承が正しいと判断する。この当時朝廷の有力豪族が飛騨国の痕跡を […]

天皇の祖先は山幸彦

山幸彦と海幸彦   日本の正史「日本書紀」と並び称される「古事記」は謎に満ちている。皇祖・天照大神は卑弥呼なのか。なぜ古代天皇はありえないほど長寿なのか。古史古伝「竹内文書」を継承する第73世武内宿祢が封印された神々の秘密を明かし、「古事記」の暗号を読み解く。   古事記の暗号1(別天つ神五柱~神世七代)         古事記の暗号2イ […]

皇紀、年号、西暦、対応表

西暦 皇紀 年号 ねんごう 御代 天皇御号 てんのう BC660年 元年 神武天皇元年 じんむてんのう 初代 神武天皇 じんむ BC581年 80年 綏靖天皇元年 すいぜいてんのう 第2代 綏靖天皇 すいぜい BC548年 113年 安寧天皇元年 あんねいてんのう 第3代 安寧天皇 あんねい BC510年 151年 懿徳天皇元年 いとくてんのう 第4代 懿徳天皇 いとく BC475年 186年 孝 […]

歴代天皇10・崇神天皇

崇神天皇(紀元前148年~紀元前30年) 記紀の皇室系譜では第10代の天皇。開化(かいか)天皇の皇子で、母は伊香色謎命(いかがしこめのみこと)(伊迦賀色許売命(いかがしこめのみこと))。垂仁(すいにん)天皇の父。御間城入彦五十瓊殖(みまきいりひこいにえ)(御真木入彦印恵(みまきいりひこいにえ))天皇、御間城天皇、水間城王などとも言われる。 崇神天皇は、奈良県桜井市の三輪山麗を中心に領土を拡大し、大 […]

歴代天皇2・綏靖天皇

綏靖天皇 記紀によれば、綏靖天皇は神武天皇が三輪の大物主神(おおものぬしのかみ)の娘、媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすず ひめのみこと)に生ませた第三子である。神武天皇には、日向時代の妻吾平津媛(あひらつひめ)が産んだ男子が二人いて、 その内の一人、手研耳命(たぎしみみのみこと)は東征の供をして大和入りし、神武天皇崩御の後は、義母である媛蹈鞴五 十鈴媛命を娶り後継者としての地位を確保しようとする。 […]

皇統一覧(歴代天皇)

皇統一覧(歴代天皇一覧) 皇統とは、皇位継承が代々なされてきた系統のことである。これは、「初代の神武天皇から皇位継承されてきた系統」と言い換えることができる。いずれの天皇・皇族(后妃を除く)も、系図の上で父系を辿れば、必ず神武天皇へ辿り着く。 皇室が日本を永遠に統治する歴史的・法的な根拠であるとされた。日本神話に登場する初代の天皇・神武天皇から現在まで、天皇の王朝が断絶せずに皇室が日本を一貫して統 […]