ビジネス

米FRB議長、緩やかな利上げ強調 「労働市場に過度の逼迫見られず」

[20日 ロイター] - パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は20日、労働市場が過度に引き締まる兆候は見られないとした上で、FRBは緩やかな利上げを継続すべきとの考えを示した。議長はポルトガルのシントラで開かれた中銀の会合で「経済は好調で見通しへのリスクが均衡する中、緩やかな利上げを継続する根拠...