いわんかな

いわんかな#21  第2回米朝会談後の世界

いわんかな#21-1 第2回米朝会談後の世界・前編       <第2回米朝会談を終えて> ・北朝鮮問題専門家たちの予測が大きく外れた理由 ・北朝鮮とは事前の事務方の調整は無意味。結局会談でトップが決める。 ・ボルトン(核廃棄強硬派)が来るとは思っていなかった北朝鮮 ・北朝鮮との交渉は、途中で席を立たなければ上手くいかない(今回は追いかけてこなかったが) ・北朝鮮と交 […]

崖っぷちの習近平・中共崩壊の序章

米中戦争2019『前編崖っぷちの習近平・中共崩壊の序章』     ノートン セキュリティ 月額89円/台より     米中戦争2019中国の実態を徹底討論 ・トランプ米大統領の一般教書演説 2019年2月5日 向こう1年間の内政・外交の政策全般について上下両院に説明 党派対立を越えた国家の団結を呼びかけた ・ファーウェイCFO逮捕事件(2018年12月1日) […]

小池百合子に見る虚飾社会日本・前編

小池百合子に見る虚飾社会日本・前編   」 <前編>文藝春秋7月号に掲載された「小池百合子 虚飾の履歴書」(石井妙子)には、いよいよ決定的な学歴詐称の証拠が記載されている。東京都政、豊洲移転問題、2020年東京オリンピック、東京直下型地震対策、問題が山積みの中小池氏は何をしているというのか。 また、彼女の嘘で塗り固められた人生は、戦後日本を如実に表してはいまいか?政治家とマスコミの「虚飾 […]

いわんかな#12-1

【米朝首脳会談後の世界・前編】   重村智計・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人 <前半>6月12日シンガポールで行われた史上初の米朝首脳会談。まずは顔合わせとなった今回の会談ではありますが、問題はその後である。北朝鮮に騙されコケにされてきた歴代の米大統領との違いを、トランプは実現できるか。そして日本にとっての拉致問題は、解決するのか?ひとつひとつ「いわんか […]