健康

1/2ページ

脳梗塞再発を防ぐ

脳梗塞を二度と起こさないために 脳卒中は脳梗塞・脳出血・くも膜下出血のことをいいます。動脈硬化や血管の奇形などが原因で、脳の組織に血液を運んでいる血管が詰まったり、破れたりすることで発症します。脳は、私たちが生活をする中で、考えたり動いたりするための指令を出すところなので、損傷されることで手足が動かなくなったり、しゃべれなくなったり、時には意識がなくなることもあります。突然起きるものもありますが、 […]

脳梗塞でコーヒーは飲んで良いの?

食事制限でコーヒーは飲んでも構わないのか 脳卒中は,脳出血,くも膜下出血,脳梗塞に分類されます。日本人は欧米人に比べて出血性の脳卒中が多いと言われていますが,それでも脳卒中の約6割は脳梗塞が占めます。 脳梗塞とは脳の血管が突然つまって血流が途絶え、脳の細胞が死んでしまう病気です。早期に適切な治療を受けないと後遺症をきたしたり、死亡してしまう可能性があります。   脳梗塞はさらに3つの病型 […]

血液がドロドロになる原因

血液がドロドロになる原因は下記のようなものがあります。   自覚症状がないまま致命的な状態に至る症状をサイレントキラーと呼びます。「脂質異常症はまさにサイレントキラーです。徐々に動脈硬化が進行し、狭心症や脳梗塞に至ります……」   1.運動不足によって、脂肪や糖分が燃焼されずに身体に溜まり、また、新陳代謝が悪いために老廃物の回収と排出ができにくくなる。 2.強いストレスによって […]

血液サラサラの為の第一歩

ドロドロ血液は命取り 日本人の3大死因と言えば、悪性新生物(ガン)、心疾患、脳血管疾患が挙げられますが、そのうち心疾患の約9割を占める心筋梗塞と、脳血管疾患で増加傾向にあるとされる脳梗塞は、血管内で血液の塊が生じることで血流が止まってしまう「血栓症」が引き起こすものであり、統計的にはガンに匹敵する死因とされています。 血液がドロドロになると、たくさんの病気のリスクが高まります。血小板の硬化や白血球 […]

ミドリムシは59種類の栄養素と特有成分が注目

ミドリムシパワーで健康に ミドリムシは59種類の栄養素と特有成分が注目 ミドリムシは「葉緑体微生物」で、植物性と動物性両方の栄養素をバランス良く持っている地球上唯一の微生物です。ミドリムシは「虫」ではなく、ワカメや昆布と同様の「藻」の一種です。藻の一種なので、植物のように光合成を行い栄養分を蓄えますが、細胞を動かし動き回ることもできるので、動物性の栄養素も持っています。 1970年代にはアメリカ航 […]

正しい姿勢で健康を取り戻す

正しい姿勢が健康を取り戻す 本来は他の関節に比べて可動域の大きな肩甲骨ですが、デスクワークやPCの普及などで前のめりの姿勢が多くなり可動域が小さくなってしまいます。 そのため肩甲骨周辺の筋肉が運動不足となり、血行不良を起こしてサビついてしまい、 さらにその状態が続くと、肩甲骨周りの筋肉が外側に引っ張られたままなので、緊張しっぱなしの筋肉内に乳酸菌がたまり肩凝りや首凝りにつながってしまいます。 肩甲 […]

不眠症解消

睡眠不足で悩んでいる人に北の大地の夢しずく セロトニンとは、不安やストレスを和らげ、心のバランスを保つホルモンで、「幸せホルモン」とも呼ばれています。また、セロトニンは睡眠促進ホルモンと呼ばれるメラトニンの材料になり、メラトニンの働きによって、夜になると眠くなります。日中にセロトニンは多く分泌され、夜になるとセロトニンを材料にメラトニンが合成されます。睡眠促進ホルモンであるメラトニンを分泌させるに […]

ラクトフェリンの効果

ラクトフェリンは健康維持に効果絶大 ラクトフェリンは多くの哺乳動物の乳に含まれており、ヒトの母乳、特に出産後数日の間に多く分泌されます初乳に最も多く含まれていますおり、赤ちゃんの健康維持のために必要な成分でありますと考えられております。また、母乳以外にも唾液や涙、鼻汁など体内の外分泌液、粘膜液、白血球の一種であります好中球に存在し、外部から進入する細菌やウイルスからの攻撃を防ぐ防御因子のひとつと考 […]

良質な睡眠は健康維持の第一歩です

良眠を得ることが健康に生きるための絶対条件です。 人間は睡眠中に、急速眼球運動(レム, REM)が生じ、ノンレム睡眠であるステージIからステージIVの4段階と、レム睡眠を、周期90~110分で反復します。 睡眠は、心身の休息、身体の細胞レベルでの修復、また記憶の再構成など高次脳機能にも深く関わっているとされます。下垂体前葉は、睡眠中に2時間から3時間の間隔で成長ホルモンを分泌しますます。放出間隔は […]

痛風 尿酸値対策

尿酸値・食べ過ぎ・飲み過ぎが気になる方へ 手軽に1日3粒飲んで健康を目指しましょう! *…*…*お客様ご満足度97% 失敗しない! ・ご自身で体感! ・もう数値なんて怖くない! ・こんなサプリメントがあったんだ!  含有成分の説明 アンセリンとは~ アンセリンは動物の筋肉中に含まれているペプチドで、2種類のアミノ酸が結びついた構造をしています。海洋生物ではマグロ、カツオ、サケ、サメなど、陸上動物で […]