日本

1/2ページ

狂人ルーズベルト

フーバーも認める「日本の戦争は自衛戦争」 過ちは「ソ連共産主義を助けた事」。 「アメリカの歴史の全史を通じてもっとも政治の大道が失われたのが、ヒトラーがロシアを一九四一年に攻撃したときに、共産ロシアを支援して、アメリカとロシアが非公然の同盟関係になったことである」と言う。 結果「第二次大戦唯一の勝者がソ連とスターリン」になってしまった。 第八の誤りは「一九四一年七月の日本への経済制裁」だ。「一九四 […]

日本の元号一覧

元号(げんごう)とは、日本を含むアジア東部における紀年法の一種。特定の年代に付けられる称号で、基本的に年を単位とするが、元号の変更(改元)は一年の途中でも行われ、一年未満で改元された元号もある。日本においては年号(ねんごう)とも呼ばれることもある。公称としては、江戸時代まで「年号」が多く使われ、明治時代以降は一世一元の制が定着し、「元号」が法的用語となる。   元号名 期間 年数 天皇名 […]

日本人が奴隷として売買されていたのを知っていますか!!

日本人奴隷の歴史 ポルトガルの奴隷貿易(ポルトガルのどれいぼうえき)では、主に16世紀以降のポルトガル人によるアジア人の奴隷貿易について述べる。ポルトガルにおいては古くから奴隷制が存在し、古代ローマ、ウマイヤ朝など時代を通じてそのあり方が変化してきた。15世紀以降の大航海時代になると、黒人を奴隷とする大西洋奴隷貿易が盛んになるが、ポルトガル人のアジアへの進出に伴い、アジア人を奴隷とする奴隷貿易も行 […]

旧国名リスト(国造本紀)

旧国名 国造名 初任の時期 初代国造 系譜関係 現在比定地 大和 大倭国造 神武朝 椎根津彦 – 奈良県 大和 葛城国造 神武朝 剣根命 – 奈良県御所市・葛木市ほか 山城 山城国造 神武朝 阿多振命 – 京都府南部 河内 凡河内国造 神武朝 彦己曽保理命 – 大阪府八尾市・東大阪市の一部 伊勢 伊勢国造 神武朝 天日鷲命 天牟久努命の孫 三重県 遠 […]

皇紀、年号、西暦、対応表

西暦 皇紀 年号 ねんごう 御代 天皇御号 てんのう BC660年 元年 神武天皇元年 じんむてんのう 初代 神武天皇 じんむ BC581年 80年 綏靖天皇元年 すいぜいてんのう 第2代 綏靖天皇 すいぜい BC548年 113年 安寧天皇元年 あんねいてんのう 第3代 安寧天皇 あんねい BC510年 151年 懿徳天皇元年 いとくてんのう 第4代 懿徳天皇 いとく BC475年 186年 孝 […]

明朝と室町グローバリスト政権【CGS 茂木誠 超日本史 第10回】

室町幕府3代将軍の足利義満は、博多商人肥富より対明貿易が莫大な利益を生むことを聞いていた。義満は1401年(応永8年)に、肥富と僧祖阿を明へ遣明使として派遣し、彼らは翌年に明の国書を持ち帰国する。明使の在日中に靖難の変で永楽帝が即位すると、明は再び国書を送り、日本と明の間に国交と通商の合意が成立した。

GHQ焚書図書開封 第170回

「GHQ焚書図書開封」は、過去放映分を隔週水曜日に公開していきます。     西尾幹二 占領下、大東亜戦争を戦った日本人の物語を断ち切るかのように、7千冊以上の戦前・戦中の書物がGHQによって没収された。理不尽な”焚書”に遭ったそれらの図書を”開封”し、当時の日本の実相を読み解いていきます。  GHQによる日本での「焚書」 太平洋 […]

大国主とは何者か

大国主(おおくにぬし)は、『古事記』『日本書紀』に登場する日本神話の神である。国津神の代表的な神である(天津神の主宰神である天照大神に対して国津神の主宰神とされる)。出雲大社・大神神社の祭神で 『日本書紀』本文によるとスサノオの息子。また『古事記』、『日本書紀』の一書や『新撰姓氏録』によると、スサノオの六世の孫、また『日本書紀』の別の一書には七世の孫などとされている。 父は天之冬衣神、母は刺国若比 […]