宮脇淳子

1/2ページ

清朝最後の皇帝溥儀

清朝最後の皇帝溥儀   日本の明治維新による近代政府国家の誕生シナリオを参考にした革命を志した民主的共和主義者の革命家孫中山(孫文 1866-1925)が1905年に華興会.華中会.上海ヤクザの青幇.紅幇他、日本帝国のヤクザの代表玄洋社や、清帝国を見限った革新派で武力軍閥を持つ高臣、袁世凱、張作霖などが的組織が結集し中華同盟会を立てたのが国民党の起源であるとされる。   【2月 […]

皇帝たちの中国 第十代同治帝・十一代光緒帝

【2月5日配信】「番外編:皇帝たちの中国 その後の皇帝たち~第十代同治帝・十一代光緒帝」宮脇淳子 田沼隆志【チャンネルくらら】   清朝第10代皇帝(在位1861〜1875)。咸豊帝と西太后の子。その治世は内政・外交の小康期で「同治の中興」と呼ばれる。1873年から親政を開始したが、実権は西太后に握られていた。   清の第11代皇帝である光緒帝(1871年から1908年)は、西 […]

じっくり学ぼう!日韓近現代史』

じっくり学ぼう!日韓近現代史』 韓国では8月15日を日帝との戦いに勝利した日と教える。しかし、満州で抗日運動をしていたのは、初代大統領・李承晩ではなく、スターリンに指導された金日成です。李承晩は連合国に参加したわけでも自力でソウルを奪還したわけでもありません。つまり、朝鮮半島において『抗日の英雄は金日成』という矛盾を抱えながら、建国の出発点を『反日』にしなければならなかったのです。韓国では反日を言 […]

日本人は毛沢東が書き換えたウソの歴史に騙されてきた

特別番組「日本人は毛沢東が書き換えたウソの歴史に騙されてきた       即日振込ネットキャッシング     教科書で習った中国史は、 現代中国に都合のいいように書き換えられたものだった! 日清・日露戦争の意義、満洲建国の実相、孫文や毛沢東の実像について、 日本人は驚くほど誤解している。 それというのも、毛沢東が、中国共産党の歴史的正統性を証明する […]

【1月29日配信】「番外編:皇帝たちの中国 その後の皇帝たち「

【1月29日配信】「番外編:皇帝たちの中国 その後の皇帝たち   「毛沢東が書き換えた中国の歴史~第九代咸豊帝」宮脇淳子 田沼隆志【チャンネルくらら】 日清・日露戦争の意義、満洲建国の実相、孫文や毛沢東の実像について、日本人は驚くほど誤解している。それというのも、毛沢東が、中国共産党の歴史的正統性を証明するために、日本から影響をうけたということを、歴史からいっさい抹殺したからである。本書 […]

アヘン戦争から日本の近代が始まった~第八代道光帝

アヘン戦争から日本の近代が始まった~第八代道光帝     当時のイギリスは、茶、陶磁器、絹を大量に清から輸入していた。一方、イギリスから清へ輸出されるものは時計や望遠鏡のような富裕層向けの物品はあったものの、大量に輸出可能な製品が存在しなかったうえ、イギリスの大幅な輸入超過であった。イギリスは産業革命による資本蓄積やアメリカ独立戦争の戦費確保のため、銀の国外流出を抑制する政策を […]

満州国とは何だったのか

満州国国都 昭和初期の日本人が、それまで消化・蓄積してきた都市計画の理念と社会資本整備の技術を一気に投入し建設した満州国国都、新京の姿。全計画の一割にも満たない段階で終戦を迎えたが、進駐米国将軍ウェデマイヤーが「後世に誇るべき傑作」と評価した先進的な都市計画、その一端を垣間みる事が出来る。 満州国国都、新京《前編》/ The capital of Manchukuo 1 満州国国都、新満州国国都京 […]

さくらじ#50 大人気!宮脇淳子講座、韓国に挑む!?

さくらじ#50 大人気!宮脇淳子講座、韓国に挑む!?     やってまいりました、大人気の宮脇淳子さんの中国講座! 今回はついに韓国にも切り込みます! 「誰も本当のことを言わないなら私が言うしかないじゃない。」 調べれば調べるほど出てきた韓国の嘘!に、sayaも思わずsayaズバッ!が・・。 是非ご覧ください! 出演:古谷経衡 saya 宮脇淳子   第1話 なぜ今、 […]

第1話 なぜ今、日韓近現代史なのか?~昔も今も韓国は韓国【CGS 宮脇淳子】

『じっくり学ぼう!日韓近現代史』 第1話 なぜ今、日韓近現代史なのか? 講師:東洋史家宮脇淳子先生、聞き手:憲政史家 倉山満先生     特別番組「残念すぎる 朝鮮1300年史」 宮脇 淳子 ‎ 秋吉聡子 倉山 満 【チャンネルくらら・2月14日配信】   これを聞けば国民国家(ネイションステート) がよく分かります。 中国という国は無かった。 武田邦彦・宮脇淳子 対 […]

真実の中国史を知って日本の未来を開こう!

チャンネル桜 支援講演会 - 第22回 桜ゼミナール   講師 : 宮脇淳子(学術博士・東京外国語大学講師) 演題 :『真実の中国史を知って、日本の未来を開こう!』 日時 :平成24年3月18日(日)14時 場所 :護国会館(栃木県護国神社内)     即日振込ネットキャッシング   2/4 【宮脇淳子】『真実の中国史を知って日本の未来を開こう!』 &nbs […]