古森義久

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」

コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」 新型コロナウイルスの世界最多の感染者を出した米国で、中国政府に損害賠償を請求する動きがさらに広まってきた。最新の世論調査では、米国民の多くがウイルス感染の被害は中国政府の責任だとして損害賠償を求めるべきだと考えている現実が明らかになった。  4月1日の本コラム(「『消防士のふりをする放火犯』中国に米国が怒り心頭」https://jbpress.is […]

新型肺炎、米メディア「研究所が発生源」説

武漢の病源体研究機関からウイルスが流出の可能性 (古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授) 中国から全世界へと感染が広がる新型コロナウイルスの発生源は、中国湖北省武漢市にある国立の病源体研究機関かもしれない──米国メディアがそんな可能性を報じた。報道では、その研究所が中国人民解放軍の細菌兵器開発に関わっているとの疑惑も呈している。 今のところこの可能性に確証はない。だが、も […]

日本の高齢者よ、団結せよ

「日本の高齢者よ、団結せよ! そして主張しよう」 おこがましくも、こんなげきを飛ばしたくなる。最近の日本では高齢者の生き方、あり方に年下の世代が一方的に、ときには独善的に、規範を押しつけ、当事者の高齢層はただ黙ったまま、反論も発言もしない状態があまりに極端にみえるからだ。 雇用や退職から年金、医療、自動車運転まで高齢者には一般の日本国民と異なる一律の規定や圧力が課される。善意の福祉が前提だとしても […]

古森義久~トランプの現在と米朝会談

古森義久~トランプの現在と米朝会談     北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国という現在の国家の今後のあり方に、たとえば、核を捨てた北朝鮮というのは北朝鮮ではない。我々が知っている北朝鮮でないわけ。南に対してもあれだけの融和姿勢をとる、アメリカに対してももう敵ではないと、アメリカを敵として、韓国を敵として、戦うぞと言ってきたことのうえに成り立ってきた体制。しかも、抑圧・弾圧、それを […]