反日の実態

1/2ページ

反日で儲ける高木健一 という弁護士

反日で儲ける高木健一 という弁護士は地獄へ堕ちろ   反日は相当儲かるらしい   売国弁護士高 木健一の悪事の初めと思われるのは、どうやら、第 201回の「日 本に巣食う売国弁護士」で出たきた、サハリンの残留朝鮮人の帰国問題のようです。これで、社会党と組んで国から金を引き出す旨味を知って、慰安婦問題へと繋がった。   慰安婦問題の主役は、高木健一・福島みずほなどの弁護 […]

北海道侵略のシナリオ

北海道は10年後は中国32番目の省   札幌市中心街にある札幌市資料館近くのビルの合間に、中国人専用のゲストハウスの建設工事が進んでいる。 土地を買ったのは上海出身の中国人男性。約3千万円で購入したとされる。 札幌市内の不動産会社関係者によると、この中国人男性は、北海道への移住の下準備のため観光ビザで来日。滞在中に札幌市内の大手中国系不動産会社を通して、同市内の雑居ビルの一室に資本金約1 […]

ソフトバンクは税金を500万円しか納めていない

ソフトバンクは税金を500万円しか納めていない 税負担率の低い大企業2位のソフトバンクは税引前純利益788億8500万円をあげながら、法人税等支払額は500万円。実効税負担率は0.006%。 他にも、税負担率の低い企業は有名企業が目白押しだ。冒頭であげた三井住友やみずほ、三菱UFJといった金融系の大企業のほかに、7位にはカジュアル衣料品のユニクロを手掛けるファーストリテイリングが名をつらねているが […]

日本発信の徴用工問題

終らない韓国からの攻撃 文在寅韓国大統領が8月17日の記者会見で、日本統治時代に徴用されて働いた徴用工問題で、個人の賠償請求を認めた韓国裁判所の立場を支持する考えを示した。文氏は「(徴用工問題を解決した政府間の)両国合意は個人の権利を侵害できない。政府はその立場から歴史認識問題に臨んでいる」と語った。 その後、安倍首相との電話会談で国家対国家の請求権処理は終わっているという立場を表明したというが、 […]

カナダで反日活動をする日本人

カナダで反日活動をする日本人その名は乗松聡子 乗松は反日結社ジャパン・フォーカスのメンバーであり、沖縄反基地運動で主に暗躍している。   乗松聡子なるピース・フィロソフィー・センターという怪しげな極左団体に属している。琉球新報の新垣毅という極左編集委員が書いたコラムを取り上げ、「日本の人種差別:東京の大家による『琉球新報』記者への賃貸拒否事件は絶対に許すな」という記事を書いている。大家が […]

移民受け入れのデメリット

企業重視で国民不在の安倍移民政策 今に始まったことではないが、安倍政権は、「守銭奴」であり「売国奴」で「国賊」で、「日本で一番卑しいと言われている竹中平蔵」の言いなりで、移民政策を推し進めている。 しかも、アザといかな技能実習生だと何時もの目くらまし。アベンジャーと呼ばれる国粋ビジネスで飯を食ってる評論家、ジャーナリスト、売れっ子小説家、学者、メディア保有者などは、未だに安倍を持ち上げている。改憲 […]

池上彰パクリの帝王の手口

ジャーナリストの池上彰氏に浮上した「意見パクリ疑惑」が「いけがmetoo」運動として、広がりを見せている。   発端となったのは、フジテレビ系で放送された『池上彰スペシャル』で、政権批判をした「一般人の小中学生」が、実は芸能プロダクションに所属する子役だったことが判明し、炎上したこと。 これを見た評論家の八幡和郎氏が、自身のTwitterとFacebookで「池上彰氏の番組から取材があっ […]

在日誕生秘話

在日誕生秘話           日本のメディアは国民に真相真実を伝えているのか?!メディアの印象操作と偏向報道!溶け始めた日本の新聞テレビ雑誌!【須田慎一郎×阿比留瑠比×小川榮太郎×花田紀凱×門田隆将】   自動更新より断然お得おすすめ!世界で一番売れているーノートン

安倍と竹中の売国戦略が日本を滅ぼす。

新自由主義をまっしぐらに突っ走る安倍政権。その背後には守銭奴竹中平蔵平蔵と孫正義がいる では、まず竹中平蔵平蔵の素性を語らなければならないばならない。 構造改革による「供給(サプライ)サイド」改革は、「需要サイド」にも効果を及ぼすはずだというのが竹中平蔵の理屈だった。〝構造改革〟は実際には「政治的な戦略判断」で進められたものでした。もちろん「政治的な戦略判断」をしたのは小泉純一郎元総理です。そして […]