主体思想と部落解放同盟とアイヌ利権

チュチェ思想(主体思想)研究会 >部落解放同盟>アイヌ

チュチェ思想は、北朝鮮を建国した金日成が考えて唱えた思想と言われている。

マルクス・レーニン主義を独自に解釈し発展させて新たに生まれた思想です。そしてチュチェ思想は「不滅の思想」、「絶対的真理」であり、「人類思想の頂点を極めたイデオロギー」であるとされ、チュチェ思想によって、「真の社会主義」、「地上の楽園」、「人類共通の価値ある社会」、「金日成を父と仰ぐ一つの大きな家族」を実現さることを目的にしている。

チュチェ思想体系確立の10大原則

第1条 全社会を金日成・金正日主義化するために命をささげて闘争するべきである。

第2条 偉大な金日成同志と金正日同志を我が党と人民の永遠の首領、主体の太陽として高く奉じるべきである。

第3条 偉大な金日成同志と金正日同志の権威、党の権威を絶対化し、決死擁護すべきである。

第4条 偉大な金日成同志と金正日同志の革命思想とその具現である党の路線と政策で徹底的に武装すべきである。

第5条 偉大な金日成同志と金正日同志の遺訓、党の路線と方針貫徹で無条件性の原則を徹底的に守るべきである。

第6条 領導者(金正恩)を中心とする全党の思想意志的統一と革命的団結をあらゆる面から強化すべきである。

第7条 偉大な金日成同志と金正日同志に倣い、高尚な精神道徳的風貌と革命的事業方法、人民的事業作風を備えるべきである。

第8条 党と首領が抱かせてくれた政治的生命を大切に刻み、党の信任と配慮に高い政治的自覚と事業実績で応えるべきである。

第9条 党の唯一的領導の下に全党、全国、全軍が一つとなって動く強い組織規律を打ち立てるべきである。

第10条 偉大な金日成同志が開拓し、金日成同志と金正日同志が導いて来た主体革命偉業、先軍革命偉業を代を継いで最後まで継承・完成すべきである。

 

篠原さんの詳しい解説が見れます

 

在日韓国・朝鮮人、部落解放同盟、アイヌ活動家、沖縄独立運動家などは連携

 

 

チュチェ思想(主体思想)研究会の影響下のの関連団体

  1. ARC(Action for the Rights of Children)
  2. 和歌山市子ども会連絡協議会
  3. 世界の子どもと手をつなぐ学生の会
  4. 外国人の子どもの教育と人権ネットワーク
  5. 在日韓国・朝鮮人高齢者の年金裁判を支える会京都
  6. 在日外国人の年金差別をなくす会
  7. 在日無年金問題関東ネットワーク
  8. 在日外国人「障害者」の年金訴訟を支える会
  9. 年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会
  10. 旧植民地出身高齢者の年金補償裁判を支える全国連絡会
  11. 障害年金の国籍条項を撤廃させる会
  12. 部落解放同盟中央本部
  13. 社団法人部落解放・人権研究所
  14. (財)解放教育研究所
  15. 海老名解放教育研究協議会
  16. 全国大学同和教育研究協議会
  17. 全国同和教育研究協議会
  18. ウトロを守る会
  19. 朝鮮人強制連行真相調査団
  20. 戦後補償ネットワーク
  21. 琉球センター・どぅたっち
  22. 琉球弧の先住民族会(AIPR)
  23. ゆいまーる「琉球の『自治』」―万人のもあい
  24. 沖縄市民情報センター
  25. 関西沖縄文庫
  26. 北海道アイヌ協会
  27. アムネスティー・インターナショナル日本

 

チュチェ思想信奉者

  1. 武者小路公秀(むしゃこうじ きんひで)
  2. 平良研一 沖縄大学名誉教授 沖縄キムジョンイル著作研究会会長
  3. 佐久川政一 沖縄大学名誉教授 チュチェ思想研究会全国連絡会会長

  4. 木邨健三(カトリック正義と平和協議会事務局長)
  5. 江尻美穂子(日本YWCA会長)
  6. 小田原紀雄(日本基督教団靖国・天皇制問題情報センター)
  7. 田上中(日本キリスト教会栃木教会)
  8. 西川重則(平和遺族会全国連絡会事務局長)
  9. 森山忞(NCC靖国問題委員会)
  10. 領家穰(関西学院名誉大学教授)
  11. 弓削達(東京大学・フェリス女学院大学名誉教授)
  12. 戸次公正(真宗大谷派僧侶)
  13. 北尻得五郎(元日弁連会長)
  14. 金城睦(弁護士・沖縄県憲法普及協会会長)
  15. 海渡雄一(弁護士・福島瑞穂の夫)
  16. 佐藤昭夫(弁護士・イラク国際戦犯民衆法廷呼びかけ人)
  17. 宮里邦雄(弁護士・日本労働弁護団会長)
  18. 環直彌 (弁護士・平頂山事件弁護団 団長)
  19. 松井道夫(弁護士・全国労働者総決起集会 賛同個人)
  20. 宮島尚史(弁護士・共謀罪反対署名呼びかけ人)
  21. 森川金寿(弁護士・元家永教科書裁判弁護団長)
  22. 中小路清雄(元日教組書記長)
  23. 福地曠昭(沖縄人権協会理事長・元沖教組委員長)
  24. 梶村晃(九州沖縄平和教育研究所・元福岡県教組委員長)
  25. 山田篤(前鳥取県高教組委員長)
  26. 横堀正一(前千葉県高教組委員長)
  27. 樫村潔(国鉄労働組合元書記長)
  28. 宮坂要(国鉄労働組合書記長)
  29. 佐藤芳夫(元中立労連議長)
  30. 福島瑞穂(参議院議員)
  31. 辻元清美(衆議院議員・ピースボード創設者)
  32. 保坂展人(衆議院議員・社民党)
  33. 中川智子(衆議院議員)
  34. 濱田健一(前衆議院議員・社民党->民主党->引退)
  35. 栗原君子(元参議院議員・新社会党->「9条ネット」)
  36. 小森龍邦(元衆議院議員・新社会党->解放同盟広島顧問
  37. 島袋宗康(沖縄社会大衆党委員長)
  38. 竹内伊知(元小松市長小松基地爆音訴訟原告
  39. 本島等(前長崎市長)
  40. 鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)
  41. 北西允(広島大学名誉教授)
  42. 小出昭一郎(東京大学名誉教授)
  43. 藤本治(静岡大学名誉教授)
  44. 照屋秀傳(沖縄・反戦地主会会長)
  45. 知花昌一(沖縄・反戦地主)
  46. 桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)
  47. 中谷康子(元自衛官「合祀」拒否訴訟原告)
  48. 西岡智(元部落解放同盟中執・狭山闘争本部事務局長)
  49. 針生一郎(新日本文学会代表世話人)
  50. 佐野洋(作家)
  51. 中島誠(文芸評論家)
  52. 菅孝行(評論家)
  53. 佐高信(評論家)
  54. 白井佳夫(映画評論家)
  55. 辛淑玉(乗り越えネット)

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

 アイヌ新法とチュチェ思想 官房長官は知らない

菅 義偉は、やはりヤバ過ぎる。

 

チュチェ革命成就目前の韓国

 

日本にも浸食?チュチェ思想

 

【篠原常一郎『チュチェ思想研究会の真相』】

緊急特別シンポジウム 日本を食い尽くす「チュチェ思想研究会」第1部リレー講演③ 元共産党国会議員秘書 

 

 

【チュチェ思想はどこまで浸透しているのか?】

 

緊急特別シンポジウム 日本を食い尽くす「チュチェ思想研究会」第2部 パネルディスカッション 日本沖縄政策研究フォーラム 2019/10/4

パネリスト
藤田隆司:特定失踪者・藤田進さんの弟
仲村 覚: 日本沖縄政策研究フォーラム 理事長
篠原常一郎:元共産党国会議員秘書、軍事ジャーナリスト

 

深層部は全てチュチェ思想でつながっていた!

 

 




アイヌ新法って何

オピニオンカテゴリの最新記事