中国、EU、そしてソロス氏に翻弄されるハンガリー

中国、EU、そしてソロス氏に翻弄されるハンガリー

ジョージ・ソロス氏と拡大する中国共産党

 

 

 

ハンガリー生まれのユダヤ人投資家・ジョージソロス氏を軸に、中国と中東欧・そして世界の動きを見る。
ハンガリーのオルバーン政権と一国並みの資金を動かすジョージ・ソロス氏が真っ向対立しているのはご存知でしょうか。
中国、EU、そしてソロス氏に翻弄されるハンガリー。
そして対立していたはずのトランプ氏とソロス氏の動きは?
「ノンフィクション作家・河添恵子」番組一覧:
https://goo.gl/5attTw

=====================
#13-2
<目次的な!>
・中欧・東欧における自由と民主の精神
・つい30年前までのハンガリーは社会主義環境において、自由と民主を渇望していた
・ジョージ・ソロス(1930年 – )
世界的な投資家として著名 ハンガリー出身のユダヤ人
自身を「国境なき政治家」と称する 世界で24番目の富豪(2015年)
イングランド銀行を潰したことでも有名
・ジョージ・ソロス氏と拡大する中国
・ハンガリーで生まれたソロス氏、幼い頃ナチスドイツから逃げ延びた
・「今夜、わたしはこの時間を、開かれた社会の存続を脅かすこれまでにない危険について、世界に警告するために使いたいと思う」
(2019年1月24日 ダボス会議にて)
・世界的IT企業と中国の関係
・Facebook(フェイスブック)
創業者はマーク・ザッカーバーグCEO
ユーザー数20億人(4人に1人) 世界第6位の時価総額
中国に子会社も設立(2018年)※中国ではFacebookは利用禁止
・清華大学経済管理学院顧問委員会(米英中の金融・経済のギルド)
Facebook、Apple、ホンハイ、ソフトバンク、ゴールドマンサックス、
ブラックストーン、リーマン・ブラザーズのトップなどが名を連ねる
・ソロス氏とハンガリーのオルバーン政権は対立しており、
政府側は「ストップ・ソロス法」を制定し 活動を制限、
ソロス側の国際NGOオープン・ソサエティ財団は政府を相手に訴訟を起こしたりしている
・ソロス氏がつくった“開かれた”大学
・中央ヨーロッパ大学(ブタペスト / 1991年創立)
英語で授業を行うスタイルの国際的な私立大学院大学
ジョージ・ソロス氏が出資(約9億ドル) 今後はプログラムの大半をウィーンに移転することになっている
・欧米グローバリストと中国共産党の対立
・米国は、政府の強制でも支配でも統制でもなく、自由と独立の上に築かれた。
我々は生まれながらに自由であり、自由であり続ける。
今夜、米国が決して社会主義国にならないという決意を再確認する。
(トランプ米大統領「一般教書演説」2019年2月5日)
・中国の毒牙に脅かされている認識を

 

 

河添恵子カテゴリの最新記事