持続化給付金は利益誘導の手段

持続化給付金は利益誘導の手段

持続化給付金769億受注はパソナ

 

政府の緊急経済対策の柱となる事業で、手続き業務全体が769億円で民間団体に委託されていたことがわかった。この団体は業務の大部分を、大手広告会社の電通に749億円で再委託していた。経産省や団体、電通は詳しい経緯や金額の根拠などについて公表していない。

 

キャスター

三橋貴明

saya

■ ニュースPick Up

■ 玉虫色の第二次補正予算

■ 持続化給付金769億受注はパソナか?

 

コロナ危機の最中の6月末に「消費税再増税」

 

 

【見放題chライト】7000本以上の動画を無料お試し

 

事業をめぐってはコールセンターがつながりにくいなど問題が相次ぐ。巨額の費用をかけて民間委託していたことの是非が問われそうだ。

事業をめぐってはコールセンターがつながりにくいなど問題が相次ぐ。巨額の費用をかけて民間委託していたことの是非が問われそうだ。

 

 

三橋貴明カテゴリの最新記事