Susanooとは

ジャーナリストの鑑と呼ばれピュリッツァー賞を二度も受賞したリップマンは「アメリカの民主主義は幻想である」と述べている。このリップマンが指摘した民主主義の裏面を一層具体的に明かしたのが、リップマンとともに大統領広報委員会で働いていたバーネイズでバーネイズは『プロパガンダ』という本を書いて、「世の中の一般大衆が、どのような習慣を持ち、どのような意見を持つべきかといった事例を、相手にそれと意識されずに知性的にコントロールすることは、民主主義を前提とする社会において非常に重要である」と述べ、一般大衆をコントロールする「目に見えない統治機構」がアメリカの真の支配者であると指摘しています。

現代社会に於いては、人衆を欺く方法、手段も、手が込んできています。Susanooでは、「プロパガンダ」、「大手メディアの親中反日破壊工作」、「大手メディアの親韓反日破壊工作」、「大手メディアの親米反日破壊工作」の手に落ちないよう警告を鳴らし続けてまいります。

謀略を仕掛けるのは「エスタブリッシュメント」だけとは、限らないということです。民衆サイドも自らが銭儲けをしようと工作を仕掛けているということです。しかし、民衆が仕掛ける工作は自らの小銭儲けが目的でスケールが小さく信念もないので、損得勘定で右にも転べば左にも転びます。「評論家」、「学者」、「芸能人」、「経営者」、「アウトロー」。周りを見回しください。思い当たる人間が大勢いいるはずです。しかし、大量の情報が反乱すればそれらに踊らされる人々も増えるてしまいます。今の世界はそういった状況にあります。受け手である我々は、騙されないために、欺かれないために最低限の情報武装をしなければなりません。