利益誘導

いつまで続く売国政治

日本は、小泉政権以来売国政策が続いている。アベノミクス3本の矢に於いては「金融緩和」「財政出動」「成長戦略」のうち、核心は3つ目にあります。言葉の響きから良いイメージを持ちやすいのですが、問題は「誰の何の成長なのか」ということ。それは結局、巨大資本の利益の拡大でした。裏返して言えば、一般の庶民や労働者の不利益の助長しただけであったということです。   「民営化」「グローバル化」の名の下、 […]

持続化給付金は利益誘導の手段

持続化給付金769億受注はパソナ   政府の緊急経済対策の柱となる事業で、手続き業務全体が769億円で民間団体に委託されていたことがわかった。この団体は業務の大部分を、大手広告会社の電通に749億円で再委託していた。経産省や団体、電通は詳しい経緯や金額の根拠などについて公表していない。   キャスター 三橋貴明 saya ■ ニュースPick Up ■ 玉虫色の第二次補正予算 ■ 持続化 […]

Pickup 財務省 霞が関

官僚支配が日本を亡ぼす

キャリア官僚が族議員を懐柔し亡国へ導く 我が国は「三権分立」が機能し得ない官僚一元支配による国家である。この官僚支配構造は、政治家によるコントロールが効かないどころか、政治家をも支配下に置く怪物の如き存在である。そのため、日本の国家は「官僚制社会主義国家」、経済は「官製経済体制」と呼ばれている。 我が国においては、国庫に入るべき歳入の大部分が、国庫に入ることなく、キャリア官僚OBが支配する特殊法人 […]

橋下徹のあくなく利益誘導

竹中平蔵門下生,橋下徹の薄汚い正体   維新の会と関西財界の利権の構図…大阪市営地下鉄民営化で市民にしわ寄せか 大阪市の橋下徹市長(日本維新の会代表)は市議会に、同市交通局が運営する市営バスと市営地下鉄を民営化する条例案を提出した。なぜか京阪圏以外では詳しく報道されていないが、この民営化の周辺には強烈な利権臭が漂っている。 そもそも、市営バス(132路線)は大阪市全域および隣接する地域を […]