売国奴

安倍と竹中の売国戦略が日本を滅ぼす。

新自由主義をまっしぐらに突っ走る安倍政権。その背後には守銭奴竹中平蔵平蔵と孫正義がいる では、まず竹中平蔵平蔵の素性を語らなければならないばならない。 構造改革による「供給(サプライ)サイド」改革は、「需要サイド」にも効果を及ぼすはずだというのが竹中平蔵の理屈だった。〝構造改革〟は実際には「政治的な戦略判断」で進められたものでした。もちろん「政治的な戦略判断」をしたのは小泉純一郎元総理です。そして「官から民へ」「改革なくして成長なし」という小泉氏の政策を実行したのが竹中平蔵平蔵でした。この〝構造改革〟で肝心なのは「医療、介護、福祉、教育など従来主として公的ないしは非営利の主体によって供給されてきた分野に競争原理を導入する」ことにあります。そこにはさまざまな利権が発生してきます。 どうやって売国奴であり守銭奴であり詐欺師である竹中平蔵平蔵のような人物が形成されたのか 『市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像』 (著:佐々木実)引用 彼は銀行員から出発して経済学者へ転身します。学者といっても経済理論の追求ではなく経済政策・国家政策に関わることに早くから関心を寄せていました。経済学者と […]

土井たか子さんが売国奴であった証拠

土井たか子さんが亡くなったとき「土井たか子は売国奴であった」と百田さんが書いたら、又市征治(またいちせいじ)氏(あとで吉田党首ではなかったことに気づく )がツィッターでこう怒った: 「日本人は死者にむち打つようなことは言うな! この百田尚樹という男は許せん。」 百田氏:「堂々と言え! 名誉毀損でもなんでも訴えてこい! 土井たか子なんか嫌いやー!」 とツィッターで返した。 1988年、有本恵子さんの両親が土井たか子事務所へいった時、土井は同情する姿勢を見せ、暖かく対応しました。 有本さん夫妻はこれで安心。 しかし、それは見事に裏切られてしまいました。 なんとその後、土井は有本さん夫妻に返事せず、とうとう連絡が途絶えてしまいました。 わが子を北朝鮮に拉致された両親を意図も簡単に裏切ったのです。 このような行為は許せません。 一方有本さん夫妻をというと今度は自民党の安倍晋太郎事務所へ。 有本さん夫妻の訴えを聞いた安倍は当時秘書だった息子の安倍晋三に外務省・警察庁に案内させ、やっと有本さん夫妻は拉致問題を外務省や警察に知らせることができたのです。 そのご、安倍と有本さん夫妻は連絡を取り合い、跡 […]

竹中平蔵「今後、日本の人口は毎年100万人減る

竹中平蔵パソナ会長「残業代を出すのは一般論としておかしい」   竹中パソナ会長「時間に縛られない働き方を認めるのは自然なことだ。時間内に仕事を終えられない、生産性の低い人に残業代という補助金を出すのも一般論としておかしい」 東京新聞6月21日付「残業代ゼロ」=「高プロ」導入是非は 高プロに対する労働者のニーズはゼロなのに、安倍政権は労働者のニーズがあるから高プロ導入が必要だと未だにウソをつきまくっていますが、さすが竹中パソナ会長! ここは正直ですね! 竹中パソナ会長はじめ大企業役員だけのニーズで高プロは提唱されたのですね! そして、高プロの目的は「経済成長」であって、「働き方改革」でも過労死根絶でも長時間労働根絶でもないのですね! 竹中パソナ会長のお話は非常によくわかります! もっと突っ込むと、「高プロは経済成長のため」とする言説もウソです。高プロがむしろ経済成長を阻害して日本経済を低迷させることは、田中信一郎千葉商科大学特別客員准教授が「高度プロフェッショナル制度が日本経済を低迷させるこれだけの理由」という記事の中でわかりやすく指摘しています。それにこの間も、竹中パソナ会長 […]