映画『主戦場』

映画『主戦場』

映画『主戦場』で語られなかった慰安婦問題の核心 ノンフィクション作家、山崎朋子氏の代表作『サンダカン八番娼館』を二十年ぶりに読み返した。「からゆきさん」と呼ばれた、東南アジアなどで娼婦として働いていた日本人女性の物語だ。熊井啓監督による映画化もされているので、こちらの方がなじみがある人がいるかもしれない。   ネットで安く視聴も可能なので、ご興味がある方はぜひともご覧いただきたい。栗原小巻、田中絹 […]