緊縮財政

菅義偉の恐怖政治

菅義偉の恐怖政治が始まった 内閣人事局の在り方について、菅氏は見直す考えが「ない」と明言。同局は、中央省庁の幹部人事を一元的に扱い、政治主導の象徴とされる一方、官僚の忖度(そんたく)につながっているとの指摘もある。』   1. 緊縮財政が継続する2. これまで以上に構造改革が進む(特に、中小企業改革)3. 国家観なき政策が、内閣人事局を活用し、強引に推進される   2015年から本格化した「日本の […]

コロナ恐慌でも財務省は緊縮財政路線を堅持

アメリカの失業保険申請数が、一週間で600万を越える。   新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による経済的損害が増大する中、アメリカの失業保険給付の申請件数が、先月中旬からの3週間で合わせて1600万件を超えた。 アメリカでは現在、感染の拡大を防ぐため、ほとんどの企業が閉鎖を余儀なくされている。国民の約95%は何らかのかたちの封鎖状態に置かれている。 米労働省は9日、4月29 […]

緊縮財政を破壊しない限り日本叩き売りは続く

三橋TV第196回【扇の要(緊縮財政)を破壊しない限り日本叩き売りは続く      日本の外務省が、中国における新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土に滞在する日本人に、「日本への早期の一時帰国」 を呼びかけ、同時に渡航検討者へは渡航延期の検討を呼び掛けるスポット情報を出しました。  外務省は12日、中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国全土の在留邦人や渡航検討 […]

消費税増税と内部留保で国滅ぶ

消費税増税と内部留保で国滅ぶ   「消費税増税と内部留保で国滅ぶ」 韓国経済が破綻する理由と日本のデフレ経済の末路 二宮金治郎も重税の愚かさを江戸の時代に説いていますが、今の日本もそのような状況に陥りつつあります。 内需は減少し、企業の内部留保だけが増えるこの状況を放置すると、国が滅ぶことになることを、政治のリーダーは気がつかなければならない。   救い難い韓国への対応 日本の […]

緊縮財政が人を殺す

緊縮財政が人を殺す 江戸末期の安政年間(1854年〜1855年)に南海・東海地震、江戸直下型地震連続発生現代の日本は、地震活動期に入っている。・関東大震災までは、30年ごとに関東平野で地震が起こっていた 【関東大震災】1923年(大正12年)9月1日11時58分M7.9 死者・行方不明 10万5千人 被害の中心は震源断層のある神奈川県内と東京の火災 千葉から伊豆まで津波も発生・M8以上の南海トラフ […]