青木理

日本のテレビ局が朝鮮人に支配されている

テレビ局が朝鮮総連に苦慮するワケ   在京テレビキー局が、北朝鮮の出先機関としての役割を演じる在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)への対応に苦慮している。テレビ局は取材の機会が限定される北朝鮮内の様子を少しでも放映することで視聴率を稼ぎたいところ。渡航ビザを出す北朝鮮当局の機嫌をできるだけ損ねたくないのが本音だ。このため、朝鮮総連はテレビ局に対し、北朝鮮に有利な報道を促そうとビザを“餌”に活発に働き掛 […]